2008年 12月 18日
もって鯉

錦鯉を趣味で飼っていた父が誰かさんから頂いた絵です
記憶は確かではございませんが・・・この鯉は、実家の池で泳いでいた鯉だったような?


父は私を勘当してから・・・心を痛め、あれ程好きだった鯉たちも全て知人にあげてしまったそうです
庭に有った大きな池も全て壊し、現在は、私の悪事を封印するように・・・
池の有った場所に大きな庭石がたくさん置かれています

「おとうさん、ごめんなさい!」


先日、
「もし実家を壊す時には・・・責任を感じて、この庭石を片づけて貰わなきゃね!」と言われました
え、えっ~~~??? 
ひぇ~!そんな事言われても~~~!

これが、親不孝をしたjunko-mamaに重くのしかかる役目?で御座いますか?
ずっしり



この絵の作者は・・・

日本画・画家<利倉群青>氏  

c0127703_18415656.jpg


他に<利倉群青>氏の絵をネットで見てみたら・・・鯉の絵がお得意?のようですね
実物は、とても素晴らしい日本画です

でも・・・ログハウスの我が家には、チョッと似合わない感じ
やはり、このような絵は、日本間とか?の方がお似合いね?



その他2枚の絵を連れてきました
1枚は、たぶんjunko-mamaが3歳~10歳くらいまで絵画を習っていた先生の絵のようです

この先生は女性で、小さな頃先生のアトリエに行くと・・・
油絵の具の匂いがアトリエ中に匂っていたのを覚えています

先生のアトリエは、ご自宅も兼ねていたような記憶があります
確か、今では皆さんご存知の<ロフト>がありました

見たこともない、スリリングなお部屋に・・・好奇心の塊junko-mamaは、度肝を抜かれたのであります

ふぁ~、芸術は爆発だぁぁぁ~~~☆なんてね^^

日展の審査員もされていましたが、まだご健在でしょうか?
遠い、遠い、昔を思い出してしまいました

先生の絵は偶然にも・・・紫陽花の絵だったのです035.gif

by ajisai-junko-mama | 2008-12-18 02:40 | 優しい気持ち | Comments(8)
Commented by inzei_com at 2008-12-18 14:08
こんにちは。

うちの親戚で、鯉を養殖している家がありましたよ。
いまでもやってるかもしれません。

ママさんは、やっぱり、紫陽花に縁があったんですね。
junko-mamaがm世界中にHappyの輪を広げて、
幸せに過ごしていくことが、一番の親孝行だと思いますよ〜。
(^_^)
Commented by rabbitjump at 2008-12-18 19:42 x
鯉の日本画、ステキですね。
お父様はそれほどjunko-mamaさんが大好きで、
ご心配でいらしたのですね。
いろいろあったでしょうが・・・
今はjunko-mamaさんが幸せでいらっしゃる事に
きっと天国で喜んでいらっしゃると思いますよ。

習った先生の絵が紫陽花だったとは@@♪
junko-mamaさ~ん!
貴女は何でもどこかでつながっている~
幸運をお持ちなのですよ♪~(@^^)/~~~
たとえば、、私など^^?(^_-)ね、いかがでしょう^^
Commented by corgi-pan at 2008-12-19 00:40
こんばんは。

自宅のお庭に大きな池があって錦鯉が何匹も泳いでいた?そ、そ、それは目白の田中角栄元総理のお家みたいなところ?すごく立派な御宅なんでしょうね。

しかし、その大きな池を潰して錦鯉も皆あげてしまうなんて、ローンママさんのことで相当辛い思いをなさったのでしょうね。頼むからジャニオタ長女が大それた(?)ことをしないでくれることを祈るばかりです(笑)。ビクビク。

>先生の絵は偶然にも・・・紫陽花の絵だったのです。
背筋が一瞬凍りつきました.....。
Commented by sole-e-luna at 2008-12-19 03:35
こんばんは〜。
うちも、私が小学校まで、庭に池がありましたよ〜。
小さい頃、私はよく池に落ちたそうです(自分では覚えていない)
多分、安い錦鯉と、夏の縁日の金魚が泳いでいたと思います。
ある日、ぜ〜んぶ小学校に寄付して、池は埋め立てました。

絵の先生のお話、私にも思い当たる事があります。
きっと、小さい頃から導かれているのでしょうね。
神様しか知らない事だから、後になってからしか気がつかないけど。
Commented by ajisai-junko-mama at 2008-12-19 23:29
***むーちゃんぱぱさん***
そうですか。御親戚に鯉の養殖屋さんがいらっしゃるのですね~^^

父も、錦鯉の病気研究もしていて、庭には・・・養殖する為のプールも有りました。(人間用のプールと同じサイズでしたよ?)

良く、父と鯉の赤ちゃんに食べさせる為の<みじんこ>を川に取りに行きました^^

国内だけでは無くて・・・世界中に~?ですかぁ~???
無理無理、日本語しか話せません~。(とーさんは、日本語も危ないです)

出来る限りの事はしていこうと思いますので、応援お願いしま~す♪
Commented by ajisai-junko-mama at 2008-12-19 23:35
***rabbitさん***
この鯉の絵ですが・・・緻密な絵です。
日本画はよくわかりませんけど、良く描けてるのは確かですね~^^

父は、言葉では表してはくれませんでしたが、態度は私を大切にしてくれていました。

恩恵を忘れずに生きましょう♪

>junko-mamaさ~ん!
貴女は何でもどこかでつながっている~
幸運をお持ちなのですよ♪~(@^^)/~~~
たとえば、、私など^^?(^_-)ね、いかがでしょう^^

私はまるで、納豆みたいな女ですね~(-。-)
本当に、rabbitさんとも私がブログを始めなければ接点が持てなかった同じ学び舎の先輩ですからね~

感謝!感謝!で~す^^
Commented by ajisai-junko-mama at 2008-12-19 23:46
***ぱんぱぱさん***
いえいえ、田中くんの家とは雲泥の差で御座います。
確かに田中くんとは、鯉では接触が有ったようですが。

ジャニオタお嬢さんは大丈夫ですよ~^^
今の子は、自分から困難な場所には飛び込まないですからね?

ぱぱさんなら、何でも許しちゃいそうです^^

>>先生の絵は偶然にも・・・紫陽花の絵だったのです。
背筋が一瞬凍りつきました.....。

えっ?世にも怖い話ですか~?
実は・・・私・・・酔うかい?なんです^^
Commented by ajisai-junko-mama at 2008-12-19 23:55
***くるみままさん***
金魚って、入れ物に合った大きさまで育つって知ってましたか?
知り合いの家へ行ったら、水槽にパンパンにハマって身動き出来ない鯉が居ました。
知り合いに「もっと大きな水槽に入れてあげなきゃ、死んじゃうよ?」と言ったら、
「いいの、これ、夜店で買った金魚なの。」ですってぇぇぇ~~~(@。@)

実家で生まれた稚魚は、やはり小学校や幼稚園へあげてましたね。
それと、水を流すと稚魚が流れて外の溝へ行くので・・・
実家の排水口に網を持ってくる子供達もたくさんいましたね。

>神様しか知らない事だから、後になってからしか気がつかないけど。
そうそう。本当にそう思う事が最近多々勃発中です!
名前
URL
削除用パスワード


<< トナカイが来ないChristmas      バブルは弾けたけど・・・王子はバブル >>