2009年 01月 20日
お別れは、いつも突然に
c0127703_21373874.gif

マカロンちゃんに逢いたい!(「マリリンに逢いたい」風に。。。)
ほら、こうして遊んだりしようよ~!
準備はOKさ!

僕が、秋色紫陽花のお家の子になるきっかけになってくれたマカロンちゃん
僕、大きな声で ありがとう~♪って言いたいんだ



でもね?
急に、おとさんのおとさんが16日に死んじゃったの

僕も逢いに行ったおじいちゃんだよ?
具合が悪くて2週間前から入院していたの

夜中におとさん、おかさんが呼ばれて行った事もあったよ?
僕に感づかれないように・・・そーっと、夜中に出かけたのを、僕は知っていたんだ

おかさんが、エアコンを弱く入れて部屋の電気も付けて行ったんだよ?
僕は、寂しくて泣きたい気分だったけど・・・我慢して寝たふりしたのさ
男の子だもん。。。
おじいちゃん、がんばれ~!って思ってたの


おじいちゃんは、おばあちゃんが待っているお空へ逝ってしまいました



★少し音信不通にしていたjunko-mamaで御座います
コメを頂いている皆様には、お返事できずに、ごめんなさい040.gif

実は、この数日間に↑のような事があったので御座います

19日、お陰さまで・・・無事におじいちゃんの通夜・告別式を済ませる事が出来ました

とーさん、かなり凹んでしまいました

でも、喪主としてのとーさんには成長が見られ・・・人間は場数を踏んで1歩1歩進化していくのですな



あるところに、悲しんでいる連れが居れば・・・共に悲しみ、
あるところに、苦しんでいる連れが居れば・・・後ろで支え、
あるところに、喜びを発している連れが居たならば・・・喜びを分けてもらう

楽しいことばかりでは無い人生、中盤以降は、2人の生きた歴史を作り始めています



ローンは、前回お世話になった大好きなリカちゃんとリカちゃんママが預かって下さいました

私たちのように・・・親戚が近くに居ない移住村人にとって、リカママの優しさには感謝でいっぱいです

ローンもリカママなら、安心しきってお留守番してくれます

1日目、迎えに行ったら・・・リカちゃん(7歳)からローンへのお手紙が有りました
リカちゃんがお得意のブリッジをローンに何度も見せてくれたそうです

リカママのコーチのお陰で・・・
リカちゃん&ローンのコンビプレーが完成したそうです(未知の世界)

①リカちゃん、ブリッジをしたまま~状態を保つ
②ローン、ブリッジしているリカちゃんの小さな隙間をくぐり抜ける~


035.gifぶらぼー035.gif



そうして、2日目に迎えに行くと、

リカちゃん。。。泣いてしまったのです
(ローンも女の子を泣かせるお年頃になったって事?)

憎いね!ツンツン!
ローンが本当に大好きなのね007.gif ありがと!

「ローンがお家へ帰っちゃう」と・・・急に無言になって階段を上がっていってしまいました
泣かれるほど大好きになってもらえて・・・ローンは幸せだぁ~035.gif

大好きなリカちゃんからローンへのお手紙
あまりにも可愛いので・・・次回UPしたいと思います053.gif


そ・し・て!

今回は、緊急事態で、逢えないかと思っていた<マカロンちゃんとローン王子のご対面>
出来たのです~!

これも次回へ続く004.gif

ローン王子、2人の可愛い女の子出現・・・いかがで御座いますか~?

by ajisai-junko-mama | 2009-01-20 03:28 | コーギーだけど? | Comments(22)
Commented by rabbitjump at 2009-01-20 09:41 x
そうでしたか。
とーさんのお父様、ご冥福をお祈りいたします。
突然のこと、とーさんはどんなにか淋しいでしょう。
しっかり喪主をつとめられたとーさん。
junko-mamaさん、いたわってさしあげてね。
ローンちゃんもなんとなくわかっていたのでしょう。
いい子にして待っていましたね。
Commented by inzei_com at 2009-01-20 13:11
何かあったと思っていたのですが、そうでしたか。
ここ最近寒かったですからね。
大変でしたね。御苦労様でした。
謹んで御冥福をお祈りいたします。

マカロンちゃんとローンちゃん、とーさんに元気を分けてあげてくださいね。

アニメGIF、うちのMacBookでは、しっかり動いてますよ。
Commented by junifo518 at 2009-01-20 15:37
junko-mamaさんお疲れさまでした。
そういう辛い事も身近な年齢に私も近づいてきて
自分の親と重なってしまいとても淋しく感じます。
謹んでご冥福をお祈り申し上げます。
早くjunko-mamaもとうさんも元気になって下さいね。

そして...りかちゃんとローンの小さな恋の物語にも..
泣けちゃいました。
最近こういう心の通った純粋な気持ちのお話って
すんごく弱くなっちゃって〜。
りかちゃんきっと優しい女の子に育ちますね。
本当に王子が大好きなのね〜。2人とも可愛い!
Commented by syunomama at 2009-01-20 20:32
junko-mamaさん、papaさん、お疲れさま。
いろんなことがありますね。
私達、親を見送る年になったんですね。(勝手に同年代にしてしまって
ごめんなさい。)
papaさんが早く元気になりますように・・・・・

ローン王子も着実に状況に応じて成長してますね。
女の子を泣かせるなんて・・・・
junko-mamaも成長してます。
(イエ、おなかじゃなくて・・・・)
ローン君、写真の中で動いてるじゃああーりませんか。
ブログ初心者の私にはマブシーッ!
Commented by Dai at 2009-01-20 20:41 x
こんばんわ~

寒い中、お疲れ様でした。
心よりお冥福をお祈りいたします。
私も暮に大好きな伯母を亡くしましたので Junko-mamaの心中いかばかりかとお察しいたします。

ローン王子、ニコニコ顔で遊ぶ後ろでとうさん 頑張ってますね。
腰痛にお気をつけて下さい~

マカロンちゃん、姉さんぶり発揮しているでしょうか~楽しみです。(^^♪

Commented by corgi-pan at 2009-01-20 21:10
こんばんは。

それはそれはご愁傷様でした。ご冥福をお祈りいたします。


ローンちゃんもなかなかやりますな~。こんな若い女の子を泣かせるなんて。7歳といえば小学校1年生でしょうか。ワンちゃんがかわいくて仕方ない年頃ですね。女の子であれば、世話をしたくてしかない年頃かもしれません。かわいがってくれる子が近くにいるのはありがたいことです。是非ともリカちゃんとローンちゃんのコンビプレーを動画でみたかったなぁ~。
Commented by monmaki at 2009-01-20 22:44
本当にお別れはいつも突然なのですね。
謹んでご冥福をお祈り致します。
とーさん、junkomamaさん、お疲れ残さないようご自愛下さいね。

リカちゃんのお手紙とマカロンちゃんとのツーショット楽しみにしてますねー
Commented by 楽ん家 at 2009-01-20 23:55 x
いつかはやってくる当たり前のことだけど
自分のとこには来ないような
来るとしてもずっとずーっと先のことのような気がしてました。
本当にいつも突然。
どんな時も ローン君はたくさん力をくれますね。

リカちゃんにマカロンちゃん。
ローン君のモテモテぶりを次回拝見!

Commented by petit_bonbon2006 at 2009-01-21 14:50
junko-mamaさま、お疲れさまでした。
なんだか大変だったのですね。
謹んでご冥福をお祈り致します。

ローンはとーさんを励ます大切な役割をしているのでしょうね。
ワンちゃんは、人間の心を読みとるので、きっととーさんの
気持ちも感じとっていることでしょうね。

Commented by hpopomama at 2009-01-21 20:09
ご愁傷様でした、、、、。
なぜか哀しいことが続くことってあるんですよね。
・・・不思議と。我が家もそうでした、、、、。
残されたものが元気で笑っていることが
きっと、先に逝かれた人たちの願いかとも思うのですが、、、。
おとーさん、元気出してくださいね。
ローンちゃんも偉かったですね~。
Commented by はっちゃん at 2009-01-21 22:28 x
突然のお別れだったのですね。
とーさん、どんなに驚かれ、大変だったことでしょう。
心よりご冥福をお祈りいたします。

junkomamaさんに悲しいお別れがあったばかりなのに・・・
どうぞお力落としの無いように、力を出してくださいね。
ローン王子がきっとお二人をなぐさめてくれること思いますが
お二人とも、どうぞお身体くれぐれもお大切にしてください。


Commented by ajisai-junko-mama at 2009-01-22 19:11
☆rabbitさん
こういう事は、続くものなのでしょうか。
それでも、おばあちゃんに先立たれて・・・一人で頑張ってくれました。
もうすぐ、おばあちゃんが待っている処へ行き・・・仲良く再開出来ますように!と祈っています。

とーさん、元気が無いです。
いろいろな悔いが有るのでしょうね。
それでも、ローンがとーさんの元気を取り戻せるキーポイントである事は確かです。
Commented by ajisai-junko-mama at 2009-01-22 19:17
☆むーちゃんぱぱさん
順番と言いましても、悲しい事です。
とーさんは、3男で有りながら・・・双子の兄は、赤ちゃんの時に亡くなっているので、男1人なのです。
後悔が有るようで・・・元気そうにしていますが、カラ元気なとーさんです。
私が支えないといけませんね。

GIFたぶんOKになったと思います。
何故だか?みなさんが見られるようになったと思います。
GIFが使えると楽しいですね~^^
Commented by ajisai-junko-mama at 2009-01-22 19:29
☆junifo518さん
自分の身内だけは、別と考えてしまいますよね。
これは、ある年齢が来たら!と言う決まりごとは無いんですよね。

ですから、生きている時に親孝行を!と、みんな言いますが、なかなか出来ない。
自分の身内はまだまだ元気と思ってしまいます。

将来が見えたら・・・良いのか?悪いのか。。。

>りかちゃんとローンの小さな恋の物語
りかちゃんに500円でローンを売って下さい!と言われてます^^
どうしても、りかちゃんはローンを欲しいらしい。。。デス。
Commented by ajisai-junko-mama at 2009-01-22 20:36
☆ syunomamaさん
結構、疲れが応える歳になっている事を実感しています。
syunomamaさんとは、同年代だと思いますよ^^

親を見送って、そろそろ自分の準備もしないとなぁ~と、寂しいけれど思うようになりました。
せめて、子供には迷惑かけないように~!
まずは、整理整頓、要らないものは処分~!から、始めます。

動いているローン・・・GIFで検索してみてください^^
おバカな私が出来たんですから、syunomamaさんもすぐ出来ますよ?
Commented by ajisai-junko-mama at 2009-01-22 20:42
☆Daiさん
私たちの歳になると、みなさん同じような経験があり、これはどうしようもないことなんですね。

せっせとスコップでスノーランを整備するとーさん、腰が辛いと言う事はあまり聞いたことが無いのです。
スポーツをしていたお陰か?私のようにすぐ、ピーピーしませんね。
でも、そろそろ気をつけませんと。。。

マカロンちゃん、ローンがお子ちゃまに見えるんでしょうね。
「子供は、相手に出来ないわ~」みたいな大人の落ち着きがありましたよ?
Commented by ajisai-junko-mama at 2009-01-22 20:45
☆ぱんぱぱさん
りかちゃんは1人っ子で、ローンが来たときから見ているんですね^^
だから、弟みたいな感じなのかなぁ~^^

泣いちゃうなんて、可愛いでしょ?
子供は気持をストレートに表現しますからね。
大人の我々が見習わないといけない部分かもしれません。
Commented by ajisai-junko-mama at 2009-01-22 20:52
☆もんままさん
本音、続いたので・・・疲れが溜まってますね。
でも、これは、子供の我々がちゃんとしなければいけない事。
ユ○ケルをケース買いして乗り越えましょう~。(はぁ~!)

マカロンちゃんのママがおっしゃってましたが、
同じ位の歳のワンコと遊ばせると、とても喜んで遊ぶようですね^^
マカロンちゃんは熟女でした~^^(7歳)
Commented by ajisai-junko-mama at 2009-01-22 21:04
☆楽ん家さん
悲しい別れは出来る事なら来ないで欲しい。
でも、これがこの世に生れてきた我々の流れなのですね。
だからこそ、したいことや夢は叶えたいものです。

ワンも同じですよね。
幸せに10数年過ごせるように・・・飼い主は責任と愛情を持って共存しなければなりませんね。

楽ちゃんにとって・・・笑ちゃんと言う可愛い妹が出来ていつも一緒に暮らす事も、とっても素敵な事だと思うのです。

あぁ、、、あの可愛い<オトボケ楽くん>と<バっくれ笑ちゃん>に逢いたいよぅ~^^

悲しい時も我々を癒してくれるローンの存在に感謝しなければ!ですね。

Commented by ajisai-junko-mama at 2009-01-22 21:10
☆bonbonさん
ワンコって凄いなぁ~と思います。
場を読める?んですね。
いつもより「遊んで~!」と寄ってきませんし・・・一人で遊んでくれるのです。
で、おいで?と呼ぶと、「いいんでしゅか?」みたいな嬉しそうな顔で寄ってきます。

意思疎通が出来てきたでしょうかね?
bonbonさんはお若いから体力的には、まだまだパワーがありますね^^
おばちゃんは、へろへろで~す^^
Commented by ajisai-junko-mama at 2009-01-22 21:17
☆ポポままさん
ほんと、続きますね。
少し実家の父の事も平静になれたと思いましたら・・・今回の事。
夫婦は自分の身内だけでは無いですから、悲しみも2倍、3倍です。

ローンが我儘でなくって、本当に助かりました~。
(我慢してくれたからですよね?)

落ち着いたら・・・また、ローンを満足させてあげなくっちゃ!ですね。
Commented by ajisai-junko-mama at 2009-01-22 21:30
☆はっちゃん
義父は、前から肺を患っていまして、酸素吸入の日々でした。
悲しい事ですけど、逆に考えてみますと、もう呼吸が苦しくならずになって・・・良かったのかな?と、とーさんと話しています。

実父や義父の辛さに比べたら・・・私たちの疲れなど、我慢できますよね。

辛さや痛みは本人でないと、わからないのでしょうね。
代わってあげたくても代われない、それが又辛く悔しいことでもあります。

ローンの存在がたくさんの何かをくれました~^^



名前
URL
削除用パスワード


<< Love Love ...      ねぇ・・・気がついてよ >>