2009年 01月 31日
生きると言うこと


とある陶芸家ブロガーさんの処へお邪魔して・・・
いつか!この方に秋色紫陽花のお湯のみを作って貰いたいと思っておりました


たっぷり美味しいお茶が飲める大きめのお湯のみです



そのブロガーさんの処へちょこちょこ遊びに行かせて頂いていたら・・・
ぷっつりとブログUPが止まってしまったのです

ブログでお友達になっても、実際接点があるのは、PCだけ

友達になったブロガーさんがブログを止められたら、なすすべも有りません


でも、その陶芸家ブロガーさんの事が気がかりでした

その方は、きちんとされている方で・・・
もしもブログを止められる時は、きっと最後のさよなら記事をUPされるような方です



ですから、毎日毎日そこへ伺っては・・・止まったままの画面を見ていました

「今日はUPされてるかな~?」ってね?

そのような毎日で1年が経ちました

実は、そのブロガーさんは、大変なご病気で倒れられ、手術・リハビリをされていたのです

そんな大変な思いをされていたとは、つゆ、知らず。。。




そして、少しずつ以前のように陶芸のお仕事を再開されていらっしゃったのです

私は1年以上UPされていなかったページが変わった瞬間

この画面に書かれている<ブログが止まった理由>を知り・・・涙が溢れてしまいました



どれだけ怖い想いをされた事でしょうか
どれだけ辛い想いをされた事でしょうか
そして、彼女の強さを感じた時、人間って凄い!と震える感動を頂きました



そして・・・
お倒れになる前の「紫陽花柄のお湯のみを欲しいです」のjunko-mamaの言葉を覚えてて下さいました


これからは無理をせず、少しずつまた以前のように陶芸をされるそうです

その練習を兼ねて!と、
私が、えがいていた通りの秋色紫陽花のお湯のみを頂きました

c0127703_151046.jpg

junko-mama感激で御座います040.gif


私は、何も知らずに・・・時が止まったままのブログを心配していただけ(勝手にですよ?)

申し訳なくて・・・でも、junko-mama今回は、ありがたく頂戴することに致しました

それは、彼女の強さを、このお湯のみと共に私も授かりたかったからです

yayoiさん本当にありがとう~! 

私もyayoiさんのように、前向きに進める人になりたいのです

yayoiさんが、生きたいと頑張って下さったお陰で・・・
私の手元に念願の秋色紫陽花お湯のみが今、有るのです












yayoiさんは、junko-mamaの秋色紫陽花の実物を、実は手にしたことが無く

やはり、junko-mamaのブログ~秋色紫陽花と暮らす日々~ に遊びに来て下さるmoonさんのお心遣いがあったそうです

たまたま、お近くなのでしょうか~
秋にmoonさんちへ届いた秋色紫陽花をyayoiさんに差し上げたそうです
その秋色紫陽花を見つめながら・・・描かれた、このお湯のみ

なんて、皆さん良い人なんでしょう~^^
日本国中、いいえ、世界中の誰もがこうして繋がって生きているのですね


生きているからこそ!感動を感じ、決して一人ぼっちでは無いんだよ?と、
今、心が淋しくなっている地球の仲間に伝えたい

このお湯のみは、そう気付かせてくれて・・・私の宝物となりました

by ajisai-junko-mama | 2009-01-31 18:38 | 優しい気持ち


<<  ・・・♂と♂・・・      市場へ行けるかも?コーギー >>