2011年 01月 28日
忘れられない曲になりました


今日は、独りごとです

この曲は、ハワイが大好きだった亡き兄の通夜・葬儀の時に流していた曲です

兄嫁さんと弟と義妹が決めました
このような曲が有るとは、それまで知りませんでした



junko-mamaは、毎日生きる事で精一杯です
それは、自分で決めた生きる道
だから頑張れる
でも、もしそれが出来なくなったら(いつかは来る事)


junko-mamaは、ハワイなど行った事はありませんが、この曲が好きだったと言う兄の気持ち
ゆったりした気分で過ごせたんだろうなぁ


病で自分の先が見えてしまった兄の気持ちを思うと、今頃になって良くわかるような気がして来ました

自分で出来る限り努力して、大好きな秋色紫陽花を育て多くの方に喜んでもらいたい
それが自分で決めた生き方


恥ずかしい事に…時には、毎年ハワイに行く兄達を、羨ましく思い…時には、すねたり
そんな自分がちっぽけな心の人間であると思うのです




反省、

by ajisai-junko-mama | 2011-01-28 20:01 | 優しい気持ち


<< 花市場さんを交えての会議      月の沙漠で・・・ >>