「ほっ」と。キャンペーン
2011年 04月 04日
ずっと考えていた結果は・・・
東京電力福島第一原子力発電所2号機の取水口近くから、高濃度の放射性物質を含む汚染水が海に流出している問題で、東電は4日午前7時10分頃、水に乳白色の色をつけて見分けやすくする着色用粉末「トレーサー」13キロ・グラムを上流の作業用トンネル(トレンチ)の立て坑に流し込み、亀裂から流出する水の経路を確認する作業を始めた。(読売新聞)


ski場で人工降雪の仕事をしていた、とーさんの考えでは…
「俺だったらロープや網と枯葉(今回は、腐葉土を買って)を流すな」だそうです

*人工降雪に使う水槽は、5000トンの水を貯めます
毎分2トンの水を沢から汲みあげるそうです

沢から汲みあげる入り口に秋までの枯葉が詰まっているそうです
その詰まった枯葉を取り除くのが、大変だったそうです


その経験からなのか?


そう言えば、春と秋の道路愛護日(村人全員で国道と村道を掃除する日)に、
ドブ掃除をするのですが、確かに広葉樹の枯葉がたくさんドブに詰まって水が止まっているなぁ


配管だけで無くて、ピットにも詰まるだろう


どうしたら海への流水を止められるか?ずっと悩んでいる<うま+しか>とーさんなのです

by ajisai-junko-mama | 2011-04-04 11:14 | 日々の出来事 | Comments(15)
Commented by junifo-juru at 2011-04-04 12:43
ウチの父親も同じような事を言ってました!
ウチのおとんは樹医なのですが…本当に似たような事。

また何か言ってるわって聞き流してしまいましたが…
そちらのと~さんが言うならあながち間違いではないんだって
そんな気がしてきました。
頭のかたい人達よりも身体で感じた事のある人達の意見の方が
効き目がある事も…ですね。

junkoママは体調大丈夫ですか?ご無理はなさらず!
Commented by 達磨の次男坊 at 2011-04-04 20:01 x
こんばんは!
とーさんの考えは素晴らしいですね!
流出を少なくすることから始めた方が良いかも?

餃子ニンニクは行者にすると美味しいんですね!
今度、作ってみます。
Commented by yayoi at 2011-04-04 20:57 x
このたびはほんとに大変なことになって
しまいましたね~。
地震だけでなく、原発の問題があってほんとに
胸がいたみます。
こうやって色んな方のお知恵って必要ですよね~。

片品村への被災者の方達がバスで行かれてるの
TVで視ました・・・junkoさんのお住まいの所だって
思いました。

色んな方とのつながりも増えて紫陽花のお仕事も
いい方向に行くといいですね~。

これからも大変でしょうけどお身体大切になさって
下さいね~同じ空の下みんなつながっています。。。
Commented by Dai at 2011-04-05 12:56 x
こんにちわ~

とーさん、なーるほどでございます。固まるべきものが固まらないのではお手上げ ですからね。

何をやっても後手後手だったりうまくいかなかったり、でも最前線で働く
皆さんには 本当に感謝です。

春の道路愛護日はこれからですか?


その後ミューちゃん達にお会いになりましたか~?
ちょっと小柄に見えますね。
(ダイがバカでかい!)
朝、[今日のワンコ]で電車が苦手なコギちゃん 紹介されていましたが、ダイは踏切での散歩が無いのでわかりません~

今日も春の日差しの中、お散歩姿は見えるでしょうか。ワンステップずつ 何か進展が見られるといいのですが…
mamaさんもお体お大事に。

Commented by cotti610 at 2011-04-05 13:56
毎日、毎日、後手後手の展開で、拡大していってますねぇ
どうにかしてほしいものです

しかし危険な場所だけに、打つ手も限られてくるのでしょうね

現場の方たち、大変なのでしょうが
地球を守ってもらわなければいけません・・・・

cotti近所でも「いわき市」ナンバーの車が、、、
御親戚が避難しているようです

cotti県やcotti地方にも徐々に避難してきて新生活を始める方がいらしています
Commented by inzei_com3 at 2011-04-05 16:20
こんにちは。

とーさん、エラいですね〜。
経験から出た言葉には、重みがありますね。

そうやって、みんなで考えることって、素晴らしいことだと思います。
あとは、現場の方々に頑張ってもらうしかありませんね。

ママさん、無理せず、マイペースで頑張って下さい。(^_^)
Commented by mirai-8195 at 2011-04-05 20:43
こんばんは~

毎日イライラしながら東電のニュースを見ております。
なんで??
と、思えることが多すぎますよ~考えが甘すぎというより、ド素人?
あなたたちプロでしょ~??
もう考えたくないくらいですよ~
一刻も早くなんとかしてもらいたいところです。

東電の作業に1日5万だしても人が集まらないらしいですよ!当たり前の話ですよね~

とーさんの考えに1票~♪
Commented by ajisai-junko-mama at 2011-04-06 01:20
■ junifo-juruさん
ママさんのおとん(呼び捨てごめんなさい)樹医さんなのね?
凄いですね~(@@)尊敬!教えて頂きたい事山ほどありますです。

我が家のとーさん、急に何言ってんだか!と思いましたが…
とーさんは、とーさんなりに真剣に考えたらしい。

海へ流れる水が止まれば、作業が進みそうな気がします。
少し水ガラスが効いたのかな?

体調は、まぁまぁです^^
でもね、地震以来、少々不眠気味です。
ありがとうございます。
Commented by ajisai-junko-mama at 2011-04-06 01:30
■ 達磨の次男坊さん
とーさん、プロスキーヤーで数か所の県でski場人工降雪の仕事をしていました。
雑誌アエラにも「雪の魔術師」なーんて載った事もありました。
「雪のホラ吹き師」の間違いじゃないか?(-。-)

私にはわからない事いろいろ経験していますので、経験から考えたんでしょうね~。
まずは、流れ出る水を止めないといけませんね。
もっと頭の良い方が揃っているのですから…頑張ってほしいです。

片品のJAで、すでに冷凍加工にした行者ニンニク餃子が売っています^^
美味しいです。
Commented by ajisai-junko-mama at 2011-04-06 01:37
■ yayoi さん
ほんとに大変な事です。
大きな地震と大津波だけでも、想像できないくらいの大災害なのに…
原発は、人災ですね。

原発がこうならなければ、少しでも対処が進んだかもしれません。

片品はきっと南相馬市よりとても田舎だと思います。
村人は暖かい人達なので、お役に立てれば良いのですが。

Commented by ajisai-junko-mama at 2011-04-06 01:57
■ Dai さん
夜、NHKで歌番組をしていましたね。
水前寺さんが「1日1歩、3日で3歩、3歩進んで2歩下がる~」
あれから何日何歩進んだんでしょうか?
素人の私には、ちんぷんかんぷんでございますが、
素人でも、大変な事になっているとわかります。

現場の方には、頭が下がります。(幹部じゃないよ?)
春の道路愛護は、4月の末くらいかな?
いつも愛護の後は、バーべQなのですが、今年はしないかも。
それともたぶん南相馬市の方も自発的に手伝ってくれそうなので…皆と一緒にバーべQかも。
それも良いかも^^

ミューちゃんとベルちゃん、先日次女が帰って来た時に、勤め先のオーナーシェフさんから、ドッグフードを預かってきたので、届けました。

その後も、会いに行きました~^^
元気で過ごしています。

Commented by ajisai-junko-mama at 2011-04-06 02:12
■ cottiさん
村にも群馬県内の方々がグループで整体に来て下さったり、
月曜定休日を使って、理容師さん、美容師さんがカットに来てくれているようです。

皆さんのご協力で少しずつ、いろいろ有りがたい事です。
cottiさん地方にも増えていますか?
まずは、避難されて故郷が安全に暮らせる事ですよね。
成犬が方針や状況をちゃんと決めないと不安でしょうね。
いかんさんは、毎週金曜日の男になっていますね。
(あまり意味無いけど)

とーさんだと、あの排水溝を手で塞ぐか、布団でも詰めてしまいそうです。
現場の方には、頭が下がります。
Commented by ajisai-junko-mama at 2011-04-06 02:25
■むーちゃんぱぱさん
とーさん、TVの前で、一人で何やら何か方法が無いかと考えています(-。-)
言うのは簡単。
少し水ガラスで出水量が減ったようですが、このままイケナイ水よ、止まってくれ~!

現場の方も限界以上では無いでしょうか?
現場の方のご家族の事を思うと…心が痛いです。




Commented by ajisai-junko-mama at 2011-04-06 02:36
■ miraiさん
現場の方は、プロだと思うのですが。
放射線の量が強くて仕事が出来ない状態なのではないかと思います。

私は、TVで見ているしかないので、あまり現場を責められないです。
>東電の作業に1日5万だしても人が集まらないらしいですよ!
それ、デマだそうですよ?
普通のお給料で、あれだけの危険な場所で頑張っていると聞きました。

地元の中学生が、「ここが大好きだから、ここでこれからも生きる」と言っていたのを聞いて…
涙が止まりませんでした。
故郷ってそういうものなんですね。
今、私達には片品が故郷です。

Commented by ajisai-junko-mama at 2011-04-06 02:37
■miraiさん
放射線では無くて、放射能でした~(間違ってしまった、汗;)
ごめんなさい~。
名前
URL
削除用パスワード


<< 僕は、ぴょろろーんが苦手です      村の暮らしは、どうですか? >>