2011年 04月 06日
僕は、ぴょろろーんが苦手です
一昨日、昨日、今日と日中暖かな日が続いています
とーさんは、まだ雪が少し残る畑で作業開始です
畑を移動する為のハウス解体作業

「私も手伝う」と言ったら…
「かーさんは、LawnとEmmieのそばに居てあげて」との事


そーなんです

地震以来…我が家の2コギ、揺れも勿論ですが、
何と言ってもTVの地震警戒音<ぴょろろーん、地震です、棚から落ちて来る物に気を付けて下さい>
異常な反応をするようになってしまいました

<ぴょろろーん>⇒スタコラサッサとmy避難場所へ逃げるLawn
<ぴょろろーん>⇒「抱っこ!抱っこ!」と、せがむEmmie



それでも少し庭の草むしりとかしたいので、2コギを部屋に置いて庭で作業していました
裏のドッグランへのdoorも開けておいたら、そこからjunko-mamaの動くのを見ている


ほら、水仙が伸びて来たよ?
c0127703_1933085.jpg

まだこれだけ?

このまま暖かくなったら…もうじき満開だね

むーちゃんパパさんの処のコメントの方が…
水仙は、海外では水仙は希望の象徴だって教えてくれました





クリスマスローズも雪が溶けた場所に植えていたssの物は、花芽が見えてきました
c0127703_193545.jpg

イエローのddも\(*o*)/
c0127703_1953033.jpg


で…去年作ったクリスマスガーデンは?
















c0127703_1962383.jpg

あれれー!まだこんなに雪が(@@)
早く雪を溶かしてあげたくて…ピートモスや珈琲おとした後のカスを雪の上に撒いておきました

こうすると、お陽さまが当って早く雪が溶けるんです
(土でも大丈夫です)

農家の方が苗を植える為にこうして土を撒いているのを見ました
片品村の農家もいつものように畑準備を始めて来ましたね

by ajisai-junko-mama | 2011-04-06 14:07 | コーギーだけど? | Comments(20)
Commented by Dai at 2011-04-06 14:56 x
まだ時々余震がありますね。
電車に乗っていても 携帯での地震警戒音の“ぶ~~ぶ~~” とあっちでもこっちでも聞かれましたね。
さすがに今は 耳にしませんがお隣のワンコは 警戒音に「抱っこ~」と吠え続けるそうです。
動物にも相当なストレスでしたね、あの大地震以後は。

思い入れのクリローさん もうすぐお顔が見られますね。
でも部分的にまだ雪が残っているみたいですが どうぞお足もとお気をつけ遊ばせ~(^_-)-☆

昨年暮れに送って頂いたドライ紫陽花は リースや小物となりおかげ様で大好評でした。
この震災のチャリティーの一端に使わせていただきました。
(申し訳程度でいいのですが 義捐金という事で結構皆さん 奮発でございますよ)

生花からドライになっているお花を毎朝見てニコニコ顔なんですが 少しばらしてまた作品に仕上げます。
あのマン丸ちゃんをバラスのは勿体ないような気がしますが 作品として
楽しんでもらえるように それで少しでも気持ちだけでもお届けできたらいいな~と思っています。

そろそろ畑仕事ですか~今年は体が悲鳴を上げる前に休んで下さいね。
(@^^)/~~~
Commented by inzei_com3 at 2011-04-06 16:45
こんにちは。

緊急地震通報、テレビでもラジオでも、独特の音ですね。
やっぱり反応してしまうのですね。
ローン君もエミィちゃんも、大変ですね。
一日も早く、あの音が聞こえなくなる日が来てほしいものです。

水仙が、頑張っていますね〜。(@_@)
クリスマスローズも、頑張っていますね〜。

今年は、畑の場所を移動でしたね。
とーさんも御苦労様です。

ママさん、無理しないで下さいね。
(^_^)
Commented by syunomama at 2011-04-06 21:39
ワンちゃん達にも本当に深刻な後遺症を残してるんですね。
津波でひとりで漂流していたワンちゃん、どんなに心細かったでしょう。
飼い主さんと一緒が一番いいですね。

こちらはそろそろクリスマスローズの季節は、終わりに近づいています。
その後は、mamaさんのところで楽しませていただきますね^^
Commented by バロンママ at 2011-04-06 22:19 x
そうでしょ~ピヨロローンはこっちは全く揺れないのに、ママがビビるので?
バロンは警戒モードです(音に警戒心をそそるのかな?)
ローン君が避難場所にって、ありだと思います
エミィーちゃんは抱っこ・・・それもありですよ、人的には、どこかに連れて行くには都合が良いですね
水仙の花はこちらはもう早くに咲きましたし、桜もっ満開モードなんです
気温の差は大きいですね
まずは無理なさらないようにしてください
Commented by monmaki at 2011-04-06 23:30
そうなんですよねぇ~
あのピョロロ~~ン(うちは携帯が鳴るようにしてあるんだけど)
ビクゥ!とします(わたしが)
もんは私がビビルと伝染するので平静を装います(><)

まだこんなに雪があるのですね~
雪が融けたらmamaさん一家は本格始動ですね。
指は本調子になりましたか~
準備運動しなくちゃですね^^
Commented by cotti610 at 2011-04-07 07:04
ぴょろろ~~ん♪
ロンエミちゃん達、、、ゴゴゴと揺れるのこわいのですねぇ

うちでは2コギよりもボクの方が反応してしまいます・・・・
ネットで速報見たりcotti地方の地震チェックしたり・・・

まだまだ雪がありますね
珈琲のカスや土、、、うちは灰を蒔きましたよぉ~
早く春になってもらいたいですね

タイトル、ぴょろろ~~ん、、、ピロリ菌のことかと思いましたよ^^;
Commented by ajisai-junko-mama at 2011-04-08 00:34
■ Dai さん
余震続きますね~。

この大地震の前は、この村の何処かに地震観測計が有るようで、
TV地震速報にも村の名前が載りましたが…
最近、揺れているのに村の名前が出なくなりました(不思議)

壊れちゃったん?
だから、Lawnの反応が頼りです。

たくさん降った雪も晴れ+氷点下の冷えでカチンカチンになってしまい、
なかなかどうして、溶けません(涙;

無理に掘ると、スコップで花芽を取っちゃう事も有るので、お陽さまだけが頼りです。

今年の作業はイケイケ頑張れそうです。

あーっ!ここまで書いていたら、大きな揺れが来ました(号泣:
またもや不安が始まりました~なにも無ければ良いのですが。

Commented by ajisai-junko-mama at 2011-04-08 16:23
■むーちゃんぱぱさん
昨夜も大きく揺れました。
すでにケージで就寝体制に入っていた2コギは、小さな声で「うっほ!」と。

もう、あれだけ揺れても私の携帯は地震お知らせ音が鳴らなくなってしまいました。
壊れちゃったのか?

仙台の従兄も、また停電のようです。
いろいろな方が、休める暇が無い日が続きますね。
復旧作業をして下さるたくさんの方々に感謝の言葉しか言えません。



Commented by ajisai-junko-mama at 2011-04-08 16:36
■ syunomamaさん
>津波でひとりで漂流していたワンちゃん、どんなに心細かったでしょう。
本当ですね。良く頑張ってくれて…飼い主さんとも逢えて、奇跡です。

クリスマスローズ、雪の中で「まだですか?」って言っているような気がします^^

昨夜も我が家、大きく揺れましたよ~(涙;
Commented by ajisai-junko-mama at 2011-04-08 17:04
■ バロンママ さん
最近壊れた?反応しなくなってしまった私の携帯地震音
携帯の地震音にはあまり反応しなかったのですが、
TVのあの音には凄く反応しています。
周波数がコギと合うのか?

ローンの避難場所は、幅20cm奥行き60cm、高さが40cmの
マッサージチェアーの隙間です。
ぴったりハマって、後ろから見ると…大きな<いなり寿司>のようです^^

出てくる時は、バックで出て来ます^^
余震が無くなってほしいです。
Commented by ajisai-junko-mama at 2011-04-08 17:11
■もんままさん
もんママさんのチャリティに参加して下さったココアちゃん、エミチョンの姉妹ですね^^
目元がそっくり~(@@)
エミチョンもアイラインがバッチリです。
5月5日にブリーダーさんの集まり会が予定されていましたが、
この地震で自粛することになりました。

来年は、ココアちゃんにも逢えると良いなぁ~^^
花作業の準備運動(ハサミ使い)も始めていますよ。
バネ指のオペして大成功~。快適にチョッキン、チョッキンしています。
Commented by ajisai-junko-mama at 2011-04-08 17:19
■ cottiさん
あの音、本当に警戒させる音ですよね。
もっとも安心するような音では、意味無いのでしょうが、
あの音を聞くと心臓がバクバクして、少し狭心症?不整脈になってしまいます。

昨夜の地震は、久しぶりに又、リュックを背負いそうになりました~。

そうか、 cottiさん家には、薪ストーブの灰が有るんですよね。
灰なら芝生にも良さそうですね。

ピロリ菌は、昨年の今頃、苦しんでいたのですね。
1年遅かったら…今年は、遠くのあの病院まで通えなかったなぁ。
ピョロローンでは無くて…ピロリキーンですね?
Commented by junifo-juru at 2011-04-09 17:54
水仙あとちょっとですね~。
咲く頃にはとても気持ちいい季節だな~。

ぴょろろ~んとお知らせがあるのですか?
テレビの速報のアレですか??
ウチはお風呂の呼び出し音が苦手のようです。
同じような音なのでしょうね。

王子と姫はやはりストレスと恐怖を感じてるのでしょうね。
人間の何倍の怖さなのか考えるだけでも可哀相です。
早く早くいつもの穏やかな日本に戻りますように・・・
Commented by めろの母 at 2011-04-09 22:14 x
こんばんは
先日もまた地震ありましたね。。
ローンくん 大丈夫かな。。・・

春はそこまできています。
花の芽が出てきて
昨年のように花をさかしてくれることに
感謝してしまいます。。
Commented by ajisai-junko-mama at 2011-04-09 23:23
■ junifo-juruさん
水仙は、亡き実父の一番好きな花でした。
どうやら…初恋の想い出が水仙に有るようでした。
水仙が咲くと、亡き父を想います。

余震がまだ来るので、今年の春は2コギを畑に連れて作業に行こうかと話しています。
2コギ、特にLawnの方が地震速報が鳴る前に、素早く避難場所へ行くのです。
その避難の速さで、最近は地震の震度が予想できるようになってしまいました(泣;

たぶん、畑に居た方が部屋の中に居るより怖くないような気がします。
被災地の方々が、復興へかけて動きだすのを見ていて、
私も動き出さないといけないな!と教えられました。

がんばろう、みんなで。
Commented by ajisai-junko-mama at 2011-04-09 23:29
■ めろの母さん
先日の余震も凄かったですね。
やっと少し気持ちが落ち着いて来たのに、地震の奴め、もう許さん!

そして、今朝は震源地<片品村>で、飛び起きました(号泣;
どうしたら、地震、落ち着いてくれるんですか~?

今年は、今まで以上に綺麗な花を咲かせます!
負けるもんか!そして、少しでも多く義援金を送りたいと思います。
えいえい、おー!
Commented by rabbitjump at 2011-04-13 15:05
かわいいおふたりさんもやはり地震に敏感ですね。
見えない放射線と解けない緊張感のなかでの生活、、
早く終息して欲しいですね、原発も地震も、。
みんながいつものように、いつものような生活が出来ますように、
願いながら、。
Commented by はっぴーすパパ at 2011-04-13 15:31 x
お見舞いありがとうございました。お陰さまで社会復帰することが出来ました。

我が家も、ぴょろろーんが苦手なお転婆がいます。音がすると、ガウガウ言いながら、携帯等に向かって行きます(汗)。音が無く、地震が来ても一人で怒っておりますが・・・(汗)。
我が家の周辺では、桜も満開になり、木々も新芽が出てきて、春本番って感じですが、今年は何だか寂しい気がします。一日も早く、東北でも春が来て、復興作業がし易くなる事を願うばかりですね!
Commented by ajisai-junko-mama at 2011-04-13 23:39
■ rabbitさん
rabbitさんと同じように、私も何もしたくない日々でした
どうしても、やる気が起きないのです
でも、このままではいけませんね

1人暮らしをそれぞれしている娘たちの方が、シャンと毎日を暮らせているようです
(なさけないなぁ~)

余震が多くて、1日中自分が揺れています
外で作業をしているほうが、神経質にならないようです

自然の怒りは相当なものなのですね
今更ながら原発も良く考えなければいけないと思います
便利に慣れてしまったお叱りなのかもしれませんね

また、みなさんが笑顔で暮らせるように、祈るしかありません
Commented by ajisai-junko-mama at 2011-04-13 23:47
■ はっぴーすパパ さん
回復おめでとうございます
パパさん家もいろいろ大変ですね
厄年?
でも、もうこれで盲腸の心配は無くなりましたね

私も数年前に盲腸で入院しましたが、オペせずに散らされてしまいました(><)
って事は…まだ有るってことじゃん
いっそ、ズバっとオペしてほしかったです
癒着しないように、怪獣君に蹴りを入れて貰いましょう~^^

こちらの桜はまだ花芽も見えません(涙;
やっと暖かくなってきましたが…私は、まだヒートテックを手放せませんよ

お大事にして下さいね?
怪獣くんももう元気になったでしょうか?
名前
URL
削除用パスワード


<< いらっしゃい      ずっと考えていた結果は・・・ >>