2012年 12月 04日
-7℃の山奥から、12℃の海へ・・・
2012年度より…販売のご注文内容をこちらで表示しております
現在、ドライ商品の販売可能です
-----------------------------------------------------------------------------------------


12月2日(日曜日)兄の3回忌で千葉県小湊のお寺まで出かけてきました

丁度命日に当たる当日は、芯まで凍りつくような寒い夜明けに出発です
まだ暗い外へ出ると…キーンと冷えた外気温

コーギー's LawnとEmiieも、もちろん連れて
いつもより早い飼い主たちの起床に…「何処かへお出かけデスね?」とdoorの前でスタンバイ


c0127703_1923168.jpg

高速道路を走り進むうちに、朝日が昇って来ました


朝日に向かって走るので、目がチカチカして運転しづらいだろう、とーさんです



途中、見たことのないような形の雲や空を見ました

雲の中に虹?
c0127703_19235379.jpg



大きな鳥が羽ばたいている?
c0127703_19241711.jpg




まるで、兄が「気を付けて運転してこいよ?」と空から見ているような気がします



千葉県へ入り、市原SAでコーギー'sに朝ご飯を食べさせました
c0127703_19254689.jpg


すぐに走ると、気持ちが悪くなるだろうと…朝食後30分ほど、SA内のドッグランで時間を過ごし
c0127703_19251647.jpg

さぁ、まだまだ走らなくっちゃ


海へ近付くにつれ、外気温も柔らかくなってきました
山の自宅付近は、凍てつく寒さだったのに…南国だわぁ~




法事の間は、いつも数時間預かってもらうお寺の近くのドッグホテルで待ってて貰います

ここ数年、父や兄の法事が毎年続き、1年に1度預かって貰うドッグホテルのお姉さんは、
我が家のコーギー'sを良く覚えてくれてます

エミチョンがフラッフィーで珍しいらしく、予約を入れるとすぐに「毛の長いコーギーちゃんですね?」


そして、「2匹を一緒のサークルに入れて置いて下さい」と毎回お願いするのです
2匹一緒だと数時間我々が見えなくとも、安心するだろうと親心です


続きは、Moreで。。。




↓来年の花芽もバッチリ付けた秋色紫陽花達へ応援のポチ宜しくお願いします
にほんブログ村 花ブログ 花農家・花き市場へ
にほんブログ村 















お坊様の説法を聞くのが好きなjunko-mamaです
3回忌は、「もうこの世に居ないんだ」と、やっと心の整理が付く時期なのだそうです

でも、母はまだ法事の間は涙を拭っていました
自分より早く逝ってしまった息子の事を、想ってしまったのでしょう


4人兄弟の一番上の兄が亡くなって、2番目のjunko-mamaは一番上になってしまいました
それも後の弟と妹よりはるかに頼りない一番上の立場です


しっかり…せねば!




帰り道、いつもと違う道路を通る事にしました
カーナビに言われるまま、走ると…大好きだった祖母の実家の前を通りました

そして見たことが有るような場所の前を通りました
なんと、父と兄の火葬場の前を通ったのです(←呼ばんといて~)


たぶん…何かに導かれてこのルートになったと感じるjunko-mamaです



前年度の晩秋に試みた秋色紫陽花の花芽保護法
我々のように、高冷地での秋色紫陽花露地栽培の花芽保護法は確立されていません


ならば?自分たちで保護法を確立しないとと、試みた訳です
何にでもチャレンジャ~
人のしない事をしたいンジャ~


今年の雪解け後、花芽保護法ハウスを見て愕然とした我々
全滅じゃ~007.gif


お見事に枝先の花芽は凍芽になっていました(がーん!)
コウベを垂れ、このハウスは諦めないとと枯れてしまった枝を泣きながら切った春先

数カ月、凹んで生きていました


そうしたら…奇跡が起こったのです

満開~~~(@@)

地上すぐの芽がグングン伸びて、今までで最高の花が咲いたのです


凹みながら、他の株の作業をしながら…junko-mamaは西の空の夕日に向かって毎日祈っていたのです

もう、祈るしか気力は有りません




お坊様が、兄の通夜後にjunko-mamaに言って下さった言葉をいつも心に留めてます

「悩んだ時、困った時、苦しい時、ご先祖さまは西の空からいつも貴女を見ているんですよ」



そーなんです

凹んだjunko-mamaは、毎日西の空の夕日に向かい祈っていたのです(ブツブツと)
たぶん、人に聞かれたらイカレちゃったと思われたでしょうが、必死でした

どうか、私に奇跡を起こして下さい!



頑張り屋だった祖母も父も兄も…
「ほーら、junkoが凹んでいるぞ?1回だけ助けてやりましょうかね」なのかな



空から念力をありがとうございます、ご先祖さまたち^^


お陰さまで、今年は最高の出荷数を無事クリアーです
お墓で感謝の気持ちを伝えて来ました



空耳?でしょうか


「何度も助けてあげないからな?」って聞こえたような気がします



へい、頑張ります!


で、花芽保護法…今回は、どうしたら、いいねん?
お願いは1度だけだもんなぁ~、あぁ、、、悩むなぁ~

by ajisai-junko-mama | 2012-12-04 20:36 | 日々の出来事


<< 外看板・・・リニューアルでござ...      食い道楽なエミチョン >>