「ほっ」と。キャンペーン
2014年 01月 14日
ぴ~ぽ~
4日に元気に帰って行った娘が一匹、緊急オペになりました
7日の夜中に救急車で運ばれ、
一緒に居たシェアーハウスのお友達が娘のemoticon-0161-phone.gifから連絡をしてくれました
(一人暮らしで無くって良かった~!)


急いでとーさんを起こし、慌てて入院に必要な物を用意しているにも関わらず・・・
後でとーさんが言うには、junko-mamaは相当動揺した動きだったそうですemoticon-0107-sweating.gif

すぐに真夜中凍った道路を走り・・・
関越道を素っ飛ばし・・・
昔、良くうろついていた地域(代官山~恵比寿)だったので、迷うことなく・・・
病院へ到着できました


オペ前に痛み止めの点滴が効いたのか、
娘からemoticon-0161-phone.gifが有り・・・
私の声を聞いたら泣き出してしまいました



娘にとっては初めてのこと、とても不安で怖かったのでしょう

『大丈夫だから、麻酔が始まるとすぐに気持ちよく寝ちゃって目が覚めたら終わっているから』
なんて・・・
自分でも何を言っているのか、わからん状態な話をしたjunko-mamaです



すぐに行くからと言っても・・・
やはり山の中から・・・
遠いです


連絡を受けて、すぐに東京に住んでいる次女へ連絡、
同じく東京に住んでいるjunko-mamaの妹へも連絡、
すぐにタクシーで駆けつけてくれてました



着いた時は、すでにオペが済んでいて、全身麻酔からまだ完全に醒めない娘と会いました


無事にオペも済み・・・オペ6時間後には、自分で点滴台を引いてトイレまで行ける早業
(今は術後なるべく早く体を動かした方が、回復も早いらしい)

開腹せずに内視鏡でオペ出来たので・・・傷もたぶん?残らず、済みそうです
今の医学は凄いですね



大きな病院でした
c0127703_1211670.jpg

都立広尾病院




真夜中だったので、2コギを置いていけず頼む場所もなく
車に乗せて行きました

駐車場の車の中で静かに待機していた2コギ、時々とーさんが様子を見に行きトイレをさせて
広尾の住宅街を散歩したそうです
(王子・・・広尾の高級住宅街がお気に召した様子)



このような緊急時に、頼りになるのが次女です
テキパキ冷静に動いてくれて、親の我々より頼りになる子になってイター!
また、junko-mamaの妹も真夜中にも関わらず付き添ってくれましたemoticon-0139-bow.gif

次女の働くオーナーご夫妻のご配慮にも心から感謝しますemoticon-0139-bow.gif



娘を2匹産んで良かったなぁ~
時々喧嘩もするけれど・・・いざと言う時はお互いに助け合ってくれます


術後も経過良好のようで、6日間で退院できました



前厄の厄払いをして、すぐに来た難
出来る事なら娘の難がjunko-mamaに来てほしかった
今年は、気を引き締めて過ごすようにしましょう~~

c0127703_1224333.jpg

『僕たちも気を引き締めるデス!お姉ちゃん頑張ったデス!』






オンラインショップは⇒ここ
-------------------------------------------------------------------------------------
↓根雪も降り…秋色紫陽花達は休眠期に入ってます!emoticon-0134-bear.gif
秋色紫陽花達も雪の中♪ 今年も頑張ろう!のポチ宜しくお願いします

      にほんブログ村 花ブログ 花農家・花き市場へ
にほんブログ村

by ajisai-junko-mama | 2014-01-14 01:23 | 日々の出来事


<< 村の厄落とし      静かな時間 >>