2017年 06月 10日
開眼したjunko-mama


秋色紫陽花圃場作業時には、毎年やられる天敵ブヨ



7日の夕方、ブヨに顔を刺され
瞼のまつ毛生え際も刺されたので…
みるみるうちにjunko-mamaの顔はバケモノになり(-.-)
瞼があっと言う間に開かなくなりました




次の日に、皮膚科へ行き、ステロイド飲み薬と塗り薬を頂いて…
シャッター降りたjunko-mamaの瞼が…


開眼 ヮォ~!♪



飲み薬が効いて、昨日から圃場作業が出来るようになりました^^
(まだ、顔はパンパンですけど)




で、とーさんが言うのです
「秋色紫陽花の株周りの草取りを手で抜いている時に刺されるんだと思う」
それで、ビーバーで草を刈ることにしろ!と



とーさんも手伝ってくれて、2人で昨日はビーバーで草刈り
c0127703_2328712.jpg

そして、今日からアナベルの圃場作業
フラワーネットに1本1本くぐらせる作業を始めました




ブヨは刺すのでは無く、噛みついて毒を注入するらしいです
音もなく近寄り、いつの間にか噛まれるので皆さんも気を付けて下さいね?



-------------------------------------------------------------------------------------

「私達、今年も皆さんに感動して貰えるように頑張ります 」
花芽が見えてきた秋色紫陽花たちに!応援のポチ宜しくお願いします
040.gif
にほんブログ村 花ブログ 花農家・花き市場へ
ポチッと!
にほんブログ村
















マゴマゴちゃんに縫ったベビー服とオマケの帽子
c0127703_23512979.jpg


by ajisai-junko-mama | 2017-06-10 23:44 | 秋色紫陽花


<< 毎日、必死です…      ski場では、雪が降ったそうです >>