「ほっ」と。キャンペーン
2007年 11月 05日
11月5日        Jardin d' Hortensia(紫陽花の庭)
娘のお友達が遊びに来ました。
c0127703_3212140.jpg

いやはや・・・我が家も国際的になりましたね。

今まで遊びに来た外人さんは・・・

アメリカ、オーストラリア、ドイツ、そして今回はフランスとアメリカ。

日本語もままならない私達が、あら!不思議!

気持ちは通じるのですから^^


<紫陽花の庭>ってフランス語では何と言うのでしょうか?

このトイプードルヘアーのエティエンが教えてくれました。



<Jardin d' Hortensia>・・・ジャーディン  ドォルトンシィア・・・だそうです。

フランス人のエティエンは、とても気遣いをする優しい青年。

アメリカ人のウィルは、やんちゃ坊主でした。


by ajisai-junko-mama | 2007-11-05 11:15 | 日々の出来事 | Comments(4)
Commented by しーど。 at 2007-11-05 12:57 x
トイプードルヘアのエティエンさん。・・。目のところが隠されてるので一瞬小泉元総理かと・・・んなわけないのにね!!(笑)でも似てない?!

<Jardin d' Hortensia>って素敵だぁ~♪♪♪読めないけども。。。
Commented at 2007-11-05 14:46 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by juno7777 at 2007-11-05 18:01
こんにちは。
アジサイのフランス語、Hortensiaっていうんですね。
英語よりも、響きが好き。やさしい感じですね。
本場の発音で、その響きを聞いてみたいです。

ところで、↑のしーどさんのコメントに大笑いです。
よく見てみると・・・確かに!!
ご本人が知ったらショックかも知れませんが(年齢はお若い方ですよね)。
Commented by ajisai-junko-ma at 2007-11-05 18:38 x
junoさんこんばんは。
ホントに発音が難しいです。
一体、お口の中は、どうなってるの?って感じでした。
エティエン(29才)は、本当に優しい青年で、何度も何度も繰り返しゆっくりと発音してくれたのですが・・・
私は、舌を噛みそうでした。。。

今更ながら・・・フランス語を習おうかと思ってます。(独学で!)
学生の頃、第二外国語でフランス語をとっていたのは・・・幻だった気がします^^
でも、スペルは英語と似てるのですね。
だから・・・今度来る時は、junoさんヘルプです。


名前
URL
削除用パスワード


<< 11月6日          ...      11月4日   ***アナベル... >>