カテゴリ:自分らしく生きていく( 34 )

2009年 02月 04日
お受験の記憶


お受験の季節、受験されるお子さんの合格を祈って・・・
今日もローンが祈りまつ
(良ーく見て下さい  ローンの頭に神様からのメッセージが!
c0127703_14561745.jpg


(ローンは祈祷師かぁぁぁ~?)



受験と言うと思いだします、junko-mamaのお受験時代

まず、中学校受験
母は、junko-mamaを どーしても白百○女子学園へ入学させたかったのです
(無理、無理~やめて~)

小学校高学年、毎週日曜日は、模擬テストに連れて行かれ・・・目を点にして時間を過ごす
(帰りに美味しいものを食べさせてくれると言われ、参加する)

はぁ~、難しい文字を前に数時間耐える辛さったら・・・拷問よ~?

で、見事、不合格


別のエスカレーター式の女子校へ引っかかったので、高校受験は無し
(良かったぁ~、るんるん

るんるんしている内に、大学受験がやってきました~

junko-mamaは、おバカですが美術系は好きだったので・・・そちら系に挑戦
数十年経った今でも、この学校に何故拾ってもらえたのかは不明



実は、大学受験の時、実家の両親が映画を観に行ったのです
<フーテンの寅さん>を。。。

で、映画館で2人共にインフルエンザをGetしてきちゃいました
なんで~?一応junko-mamaは受験生だよ~?


で、お二人とも寝込んでウンウン

junko-mamaは、中学生の頃から父親に女の子の教育として、
家族の食事を作らされていましたから、もう大変でした~


受験の日は、朝、自分のお弁当を作り、両親のご飯を用意して、受験会場へGo!
受験が終わり、帰り道スーパーで夕食の買い物をして、即、夕食の準備です


食事の片づけ済ませたら・・・ちょいと明日の受験の準備
合計5校受験しましたから、ずっとこんな毎日が繰り返しまして~どうにかこうにか合格です


私が行った短大は、昔ながらのお嬢さま学校の美術系
父の憧れの女子校でした

合格を電話で知らせたら・・・父は大喜び「そうか!そうか!早く帰って来なさい」と。
一生で1回限りの親孝行でした

junko-mamaは、合格よりも・・・インフルエンザで唸っている両親の看病をしながら
10人程の食事を毎日作って受験に挑めた事の方が
「やれば出来るじゃん!」って、感激したものです


こう言うのを、<火事場の馬鹿ちから>って言うのかな?


受験生の親御さんの皆さん~、
決して、お子さんの受験が終わるまで・・・映画は観に行かれないように!

受験生、ファイト!

by ajisai-junko-mama | 2009-02-04 00:38 | 自分らしく生きていく | Comments(16)
2008年 10月 20日
さよならですね
緊急のお知らせを書いた後、あっと言う間に父は息を引き取りました

皆様へご迷惑ご心配をお掛けいたしました事、お詫び申し上げます
また、ご注文を頂いた方々へ発送が滞ってしまっている事・・・申し訳なく思います

少しずつ、お待ちいただいています皆様への発送も開始いたしますので、
お待ちいただけますように心からお願い致します


________________________________________

このような日は必ず来るものと思ってはいましたが、
突然の父との別れは・・・考えてもいませんでした

勝手な想いではございますが・・・自分には、ずっと居てくれる存在と決め付けていました

今年は秋色紫陽花がとても綺麗に良く出来た事

秋色紫陽花を心待ちにして下さる皆様がどんどん増えている事

秋色紫陽花を通じてたくさんの繋がりが広がっている事


親不孝な事をして生きて来た私ですが・・・父は大きな声をあげて私を怒鳴りませんでした

おおきな心で私の生き方を見てくれたこと

そんな秋色紫陽花を終える時期まで生き延びてくれたこと

父の全てに感謝します


c0127703_2314963.jpg





通夜の朝、
後から駆けつけたとーさんが畑に残って咲いている秋色紫陽花を持って来てくれました

それは、私の望みでしたが、そこまで気持ちの余裕が有りませんでしたから、
気が付いてくれたとーさんの気持ちが嬉しかったです

それを祭壇花に差し込む事をお願いしました

父のすぐ側へ私達が育てた秋色紫陽花を入れて貰い・・・父も喜んでくれたと思います

天国へ旅立つ父の顔の周りを私が育てた秋色紫陽花で囲んであげました

秋色紫陽花に囲まれた父の顔は・・安心したように、にっこり笑って見えました

お父さん・・・貴方がたくさんの病人を治したように・・・
私はこの秋色紫陽花で何人の方を癒してあげられるでしょうか?

たくさんの方々がこの秋色紫陽花で元気になられるように・・・
私は頑張りますからね?

お父さんの娘でいられた事を、誇りに思います

by ajisai-junko-mama | 2008-10-20 23:03 | 自分らしく生きていく | Comments(56)
2008年 04月 18日
すみれ    4月18日
すみれの 花咲く頃 emoticon-0159-music.gif はじめて  君を知りぬ
emoticon-0159-music.gif君を思い 日ごと夜ごとemoticon-0159-music.gif 悩みし あの日の頃emoticon-0159-music.gif

宝塚歌劇団のこの歌のすみれって、このすみれだよね  きっと!

c0127703_22304348.jpg


大好きな<野のすみれ>が咲き始めました
パンジーも好き、ビオラも好き、でも・・・この野に咲く可憐なすみれが一番好き

そろそろだよな~って、毎日気にしていたんだ^^
c0127703_223559.jpg

(ピントが唐松の枝に合っちゃったけど・・・横たわる枝の手前に咲いているでしょ?)

ここは、家のすぐそばの 唐松林   こんな感じがずっと続くのです
ここへ行く途中に昨年の秋 アナベルの株を植えた
なんだか自分の土地でも無いけど・・・大切にしたい場所

そして家の裏の林の中にも一杯大好きな<すみれ>は  咲いているんだ
c0127703_2333496.jpg

林の中に入ってみよう~ 
そして・・・ウチのログハウスを見てみよう~
c0127703_235426.jpg



庭の桜の樹も蕾を付け始めている
c0127703_239863.jpg


華やかでは無いけれど・・・秋色紫陽花の山里にも  春が来たみたい
ねぇ。。。ローン。。。すみれを見に行こうよ~。。。
c0127703_23205857.jpg


『どぞ、おかあしゃんお1人で  どぞ。  僕はお部屋でまってまつ。。。』

そうそう、ローンは4月13日で4ヶ月になりました
体重は6.2㌔  少しフセっぽい形が出来るようになりつつあります

お散歩も気が乗れば・・・少し歩くようになりましたよ
それが、歩き方が・・・ですね・・・

えぇぇぇぇ~!

by ajisai-junko-mama | 2008-04-18 23:41 | 自分らしく生きていく | Comments(24)
2008年 04月 16日
ピエールがやってきた!   4月16日
c0127703_0393181.jpg

                      ピエール・ドゥ・ロンサール


我が家の庭は推定70~80坪
後方に大きな林が有り、リスさんや色々な鳥が来ています
庭の手入れをしている時は・・・小鳥のさえずりがBGMとなるのです

秋色紫陽花を栽培している畑は、すべて借地
時々、画面に現れる秋色紫陽花の畑は、借りる時はでした
昔の車が捨てて有ったり・・・人がとても入れる場所では無かったのです

とーさんと2人で、この藪を開墾して・・・今の秋色紫陽花の畑が出来た訳です
c0127703_1205930.jpg

c0127703_1512021.jpg

とーさんは、まるで『北の国から』のゴローさんのようです
住む家も自分で建て、電気の配線や外の水飲み場やら何でも作ってしまいます

我が家の庭造り、junko-mamaの理想とするところは・・・後方の大きな林と一体化した自然な庭
でも、そこに薔薇がたわわに咲くようなのが良いなぁ~

今の処、我が家の庭は秋色紫陽花だらけ!庭だけでも50株以上は有ります
ここに、アンティークな色合いの薔薇の数々を植えたい!
と、言うjunko-mamaの庭造り構想です

先日購入した<ギョーの薔薇☆エリザベス・スチュアート>
そして、この<ピエール・ドゥ・ロンサール>
以前から有る唯一のツル薔薇<カクテル>
c0127703_2395787.jpg


秋色紫陽花の山里では5月になるまで、遅霜が来ますから・・・
まだ薔薇の定植はしない方が賢明なのです
用心に用心を重ねて、junko-mama庭造り構想はゆっくり進みます

薔薇の為に、ガゼボが欲しいのです
ゆっくり山々を見ながら・・・薔薇の匂いと秋色紫陽花に囲まれて・・・
ガゼボの中に座って珈琲emoticon-0162-coffee.gifなんぞ、飲みたいものです

もちろん、ローンの場所も用意して
一応、junko-mamaのガゼボが欲しい!作って下さい!の要望を
とーさんの耳に呪文のように伝え続けて居ますので・・・
運が良ければ、とーさんは作ってくれることでしょう

そこに、足湯なんか有ったら・・・尚更Goodですよねemoticon-0131-angel.gif

少しずつ春めいてきた庭にもこんな花が咲き始めました
c0127703_242725.jpg



ローンは今日もお散歩を固く拒否していました
大丈夫?散歩しない犬なんて見た事ないよ?
c0127703_2455372.jpg


by ajisai-junko-mama | 2008-04-16 06:52 | 自分らしく生きていく | Comments(25)
2008年 02月 24日
***街は春一番・山は猛吹雪*** 2月23日
明け方から物凄い風

裏の林の木々が、ざわざわ~ざわざわ~騒いでいた

午前中は晴天
お昼頃からだんだんと雪が降り出し・・・突風と雪がコラボ?して~
どうにも手が付けられない状況になってしまった

スキー場ではゴンドラが止まり
せっかくスキーに来たお客さんも、ガックシだっただろうなぁ

こんな吹雪の晩に限って・・・店は満員
嬉しいけれど、『こんな荒れた夜はお家に居た方が無難だよ~』と思う
(経営者たる者、考えなくて良い範囲であ~る)

吹雪の夜は、これぞ!雪山の雰囲気でワクワクするのは、何故だ?
停電や雷が鳴る夜も、私はハイテンションになる

何故だ?




お店に来てくれるボーダーは、村外が多い
冬ボードがしたくて、看護婦さんを辞めてまでボードをしたい魅力は、なんなのだ?

自分の子供には、人様に迷惑をかけなければ・・・
警察のお世話にならなければ・・・
でも、ちゃんと厚生年金が払えて社会保険証を貰える仕事にするんだよ?と、
言って来た

今の処、娘達は守ってる

こうして冬になると、
ボードがしたくて空き家を数人で借り、シーズン村人になる若者が年々増えてきている

彼らには、今ボードをすることが一番の課題なのである
不安は無いのか?
彼らにとって将来への考えは無いのか?

でも、彼らは生き生きしている
ボードのプロになって全国の大会に出掛けてる子もいる

店のロゴ入りステッカーをあげたら
『TVで○○(←店の名前)が写るように宣伝してきます~』

おい!店の宣伝は良いから・・・怪我しないで頑張れや~!
自分の力を出し切ってこいや~!

若者達から、今を大切に生きてるってパワーを貰う
したいことをしたら・・・ちゃんと生きて行くんだよ?と親の気持ちになる

中国産の怪しい野菜が騒がれて、つい買う時に生産地を確かめる

中国産の多いこと!

今こそ、国産の安心できる野菜を作るチャンスかもしれない
食は生きる源

若者達が、ボードをしながら農家を目指したら・・・良いかも知れない

安いからと中国へ作らせる時代は終わるかもしれない
そうすれば・・・日本の若者が職無しから抜け出せるかもしれない

農家さんが一つも無駄にはしたくない、大切に作った作物で
安心して食事を出来るように

学ぶ事はたくさん近くにある




     <今日のわんこ>

c0127703_3242890.jpg

清潔になる練習を始めました
こうして、洗面器にお湯を入れてタオルを浸して
そこにローンの手足を乗せて・・・手足が濡れる感触の練習です

c0127703_3274340.jpg

嫌がらずに、とーさんの指示に従うローン
後は、とーさんに乾いたタオルで拭き拭きして貰って・・・
『あ~っ!さっぱりした^^』と、ローンが思ったかどうかは、不明

by ajisai-junko-mama | 2008-02-24 06:33 | 自分らしく生きていく | Comments(10)
2008年 01月 14日
***今日は吹雪junです***
やはり、成人式は吹雪でした。  気温-10℃  さむ~い!  シバレル~emoticon-0106-crying.gif
不思議です。  雪が無い~!とアセアセしていたのに・・・ちゃんと?成人式は雪がふるんですもの。

c0127703_2395464.jpg


こんにちは^^ 【吹雪jun】ですemoticon-0113-sleepy.gif

無事に式も済み、夕方からは祝賀会、その後、我が店で2次会がここ5~6年の流れとなっています。
当時の担任の先生方も来て、そこには師弟の関係は有るものの・・・成人になった子供達が先生に近づいている様子が、見えます。

今日成人式を迎えたこの子達を見ていると・・・
これから先、予想も付かない辛い事もあるだろうけど、感激する事もたくさん有るからちゃんと生きていってね?と思います。

いろいろな経験をして、自分のしたいことを見つけれれば、良いな!と思う。

私達は娘達に勉強を強いる事はしませんでした。
それよりもたくさんの友達を作って、いろんな経験をして欲しいと思います。

自分が辛い目にあったら、もし人に辛い事をしたら・・・その人はどんな思いをするか?考えられるようになってくれればいいのです。
人から優しくされたら、人にも優しくしてあげたい!と思えるようになってほしい。

私達が居なくなっても、ちゃんと自分で生きて行ける力さえ持っていてくれれば、それで私は安心だわ。

c0127703_375892.jpg


人生こんなカリカリに凍りついた道も有るのよ?
でも、いつか春は来るからね。

人生楽ありゃ苦もあるさ!

by ajisai-junko-mama | 2008-01-14 06:28 | 自分らしく生きていく | Comments(7)
2008年 01月 09日
***班長さん最後のお仕事***
村で暮らしていると、順繰りに<班長さん>や<組長さん>の役が廻ってきます。
各種回覧板を廻したり~集金とか、いろいろね。。。 
班が上手く暮らせるように、皆が順番でしなくてはならない役目です。

中には、これ!役場の仕事じゃないの?と思うような事まで有るから、少し困る。

私達がこの村へ暮らし始めてから・・・2度目の班長さんだった年でした。
3月末で、役も終わります。  あと、少しだわ~(;。;)

昨夜は、班の新年会でした。
毎年、ウチの店を使ってくれるので・・・朝から仕込み・準備(22人分)。
私は、何事も段取り八部がモットーですから、20人だろうが~50人だろうが~割と平気なんです。

でも、片づけが終わると、もうクタクタでした。
だって、こういう飲み会だと、普段はパキパキ動いてくれるとーさんは、腰を据えて皆と飲んでるんですもん。

あ~っ!もう!片付けた山のような食器を洗ってる私の側に椅子を持ち込んで・・・オウムのように話し続けるとーさん・・・
うるさい!ったらありゃしません。

少し~~~黙って~~~いろ~~~!(怒)emoticon-0146-punch.gif

時には、独り言をまるで話しかけてるように大きな声で言うのです。
無視すると怒られると思い、返事をする私のパワーは、もうマックスです!

1年中こんなんで・・・私は多分人の2倍はエネルギーを使い果たしてると思う。

ウチの店は、大抵1グループ、来店したら4時間は居ますもん。
それだけ、村には行く所が無いんだなぁ~。

まぁ、村人が楽しく過ごして貰える店が作りたかったから、目的は叶った訳です^^
まぁ、4時間以上居るって事は、居心地が悪くない!って事として・・・
お客さんが、『美味しかったで~す。又、来ま~す!』と、気分良く帰られる時が嬉しいんですけどね^^

何十年後に『昔、こんな楽しい店が此処に有ってね。その人達は秋色紫陽花も育てていて、今、こうして村中が秋色紫陽花で一杯になってるんだよな~?』なんて、言われれば・・・いいかな?なんてね^^

昨夜の新年会も皆んな楽しく飲んで食べて・・・今年一年の始まりは、Goodですね^^

雪が有ると、家の前からすぐ車に乗って移動するので、付近の探索も余り出来ません。
天気が良かったので・・・チョッと、その辺を歩いてみました。

ありゃりゃ?何やら不審な物体があるぞー!

c0127703_3153796.jpg


怪しい(;。;)  もっと近づいてみよう~(@。@)

c0127703_3182393.jpg


伐採した木を運ぶ車でした。
こうして、枝を定期的に伐採しないと木は駄目になるのね。  

by ajisai-junko-mama | 2008-01-09 07:25 | 自分らしく生きていく | Comments(7)
2008年 01月 03日
***ボロは着てても心は錦・・・心を贅沢に***
雪が振り続いています。
スキーヤーもボーダーもたくさん滑りに来ているようです。

初詣に佐野厄除け大師へ行った帰りは、佐野のアウトレットで世間を見てきました^^
c0127703_322741.jpg

山に移住する前は、幕張メッセ付近に住んでいたので、このような景色には慣れていた筈なのに~。
あ~っ!わたすは、完全に田舎のオバサンだわ~。。。

こうして、イルミネーションを一眼レフでパシパシ撮ってる事自体、おのぼりさんだわよね~?
異様でしたもの。。。私の姿。

そして大好きなお店で靴を買いました。  
雨や雪にも丈夫なオイルレザーの靴を・・・とーさんと・・・ペアで(;。;) 私が先に決めたのに、とーさん『俺も同じ物を!』だと???
c0127703_310480.jpg

ティンバーランドと言うアウトドアーのお店です。

ここの靴は私の足にとっても合っていて・・・どんなに歩いても疲れないので、愛用してます。
¥21000の靴が、なんと!¥6980で。  だから、とーさんとペアで。

とーさん、店員の男の子に『若いとペアも良いけどさ!良い靴だから、ペアも仕方が無いよな?』と、何やら言い訳をブツブツ言っておりました。
照れるな?ってば、、、とーさんたら^^

娘達は、2人で別行動。
途中、雑貨屋(フランフラン)で、バッタリ会ってコップを大量に買った私の荷物を車まで運んでくれました^^

大好きなフルラとマックスマーラは、過去から現在までずっと<金欠病>の為・・・眺めただけにしました。
今度こそ!今度こそ!宝くじを当てて・・・思う存分買い物したいよなぁ~(;。;)

大好きな私のおばあちゃんが、いつも言っておりました。
『着ている物で人間は判断出来ないんだよ?高価な物で無くとも、それが高価な物に見えるような人間になった方がずっと素敵だよ?』って。

そうなりたい私です。
そうだよね。  マックスマーラを着て、秋色紫陽花の世話は出来ないもん。

by ajisai-junko-mama | 2008-01-03 07:10 | 自分らしく生きていく | Comments(6)
2007年 12月 26日
***創りながら暮らすってこと***
さぁ~X'masも過ぎた事だし~、年賀状もポストに入れたし・・・今年もあと5日になっちゃったなぁ~。。。

雪の晴れまになったので・・・スワッグをドアに付けてみました。

c0127703_1357511.jpgc0127703_13572326.jpgc0127703_13573761.jpg



















まだまだ、このドアは変化をしていくようですねぇ。

とーさんが珍しく自分の部屋を掃除してました。
要らない物は捨てて、<気>を取り入れようとしてますが・・・途中、娘が8歳頃、夏休みに作ったモザイクを見つけ・・・風除室に付けていました。
(猫ちゃんかな?チューリップかな?)
c0127703_1435129.jpg

私は、昔着物のリメイク用の生地を入れた、これまたアンティークの書棚の整理です。
c0127703_14354752.jpg

中は・・・こんな感じ!  ここには、すぐ使えるように並べています。
c0127703_1436750.jpg

この何百倍の昔着物が家の中に保存されてるのだろう~? 
とーさんは『物が多いのは、かーさんの布が大半占めているんじゃーないの?』と小声で言いますが。。。
なんだと???emoticon-0130-devil.gif

そう言えば、とーさんに昔着物でアロハシャツを作ってあげる♪って約束してたっけ。。。すっかり忘れてたよ。
アロハシャツって、昔、日本人がハワイに移住した時に着物地で作ったのが始まりだったらしいですよ~?

とーさん、秋色紫陽花作業の時の服の希望は・・・パナマ帽をかぶってアロハ着ての【キューバ人風】だそうです。
私は【大草原の小さな家】のmamaさん風で、作業がしたいなぁemoticon-0169-dance.gif

こうして、物を創りながら・・・我々は暮らしています。。。

by ajisai-junko-mama | 2007-12-26 15:02 | 自分らしく生きていく | Comments(11)
2007年 12月 06日
***表現すると言うこと***

c0127703_3183118.jpg

***万華鏡***大好きなんです。

クルクル回すと角度によって、色々な色の世界が広がるでしょう~?  
小さな頃から、好きでした。 広い世界に飛び出したくって。。。

私は、短大を卒業後、
親から 『就職すると変な虫がつく!』 と就職を禁止されました。

要するに・・・早くお嫁に行かせたかったのですね(;。;)
結果的には、もっと悪い虫が付いたかも~?(とーさん、ごめんちゃい)

同級生が皆、就職先を決めて喜んでいるのに、
私は、どうして親の言う通り生きなければいけないのかと悩んだ時期。

小さい頃から、親が私の進む道を常に決めて、反抗出来ずに生きていた20年間。

自分の意思なんて、1つも持つ事を許されなかった時期。
記憶が飛んでいる気がする。

良いお家へお嫁さんになることだけ親に望まれていた。  

他の兄弟は、優秀だから、母はご機嫌。優秀で無い私は嫌われていました。

<どうしたら、母に好きになってもらえるんだろう~。>
<どうしたら、母に偉い!って認めてもらえるんだろう~。>


父は食道楽で・・・
小さな頃から色々な美味しい店に毎週連れてって食べさせてくれました。

父の女の子への教育方針では、小さな頃から本当に美味しい物を食べさせ、
まず舌で味を覚える!と言う帝王学だそうです。

私は、お馬鹿さんでしたけれど・・・舌は、チャンと覚えてくれたと思います。

父のお陰で、こうして秋色紫陽花生産者の他に食事の店を出来、
自力で生きていけるのだと思います。

短大卒業後、アシスタントをしていたモザイクの先生のアトリエで、
自分を表現する事を覚えました。

表現する事。自分が出てしまいます。

秋色紫陽花を育てる事は、私の表現だと思います。

土のパワーを貰い、病弱だった私も元気になりました。
自分が世話した結果や経験・知恵が如実に現れるから、怖いけど面白いのです。

万華鏡、角度によって色んな綺麗が見えるでしょう~?
相手を直線でしか見ずに、色んな見方が出来る人に私は、なりたいのかも知れません。

秋色紫陽花を、母へ贈った時だけ・・・母に『素敵ね!』って言われるから・・・
母が生きている間は、毎年秋色紫陽花を贈るだろうな^^
c0127703_2391928.jpg



父の名前は・・・幹(みき)・・・私も大きな樹をささえる幹になれるでしょうか?

もう1度・・・行けたら。

by ajisai-junko-mama | 2007-12-06 07:07 | 自分らしく生きていく | Comments(8)