「ほっ」と。キャンペーン
<   2011年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧

2011年 04月 28日
エミチョン、どうした?
昨日は、久しぶりのリハビリの日、まだ余震が有るので…2人+2匹は常に一緒の行動です
病院の帰りに、1時間ほど峠下のドッグランへ立ち寄り、余震で少しストレスが溜まっている2コギを放牧

1匹、パグの男の子が遊んで居ました
パグちゃんの名前は…寅次郎くん

パグって「ブヒブヒ♪」鼻を鳴らすのね~
エミチョンは、このブヒブヒ音に警戒していました

「近くに寄らないで~」みたいに、
お友達になりたくて寄って来るパグちゃんに対して避けるような仕草をしてしまいました


ごめんね?寅次郎くん


それに対して、Lawnは友好的
自分から「おい、追いかけっこしようぜ?」と盛んに誘います


そして2匹で凄い走りをしてました
Lawn、最近とても走るのが早くなってきました
短足ゆえ…まさにドドドーッ!と爆走です


そして、大型の薬局へ寄り…とーさんに強制ベルト?を購入
とーさん、かなり指の痺れが酷そうなのです

前のめりな姿勢だから、鎖骨が神経を圧迫しているのかもしれません
着た姿は、まるで<巨人の星☆ 星 飛馬>です

少しずつ、良くなれば良いのですが


****************************************************************

寝る時間になって、どうもエミチョンの様子が変です
いつまでも自分のケージへ入ろうとせず…「仕方が無いな~、今夜は自由にしてあげよう」と思いました


我が家の2コギ、ご飯の時は並んで食べるんですけど…
昨夜、チョッと目を離した隙に、どうもエミチョンがLawnの分まで食べちゃったらしい


見に行ったら…エミチョンがまだ食べ続けているし
それも…「わたち、もう食べれないわ!でも残さないわ!」みたいなスローペースで


どうも先にLawnの分を食べて、それから自分の分を食べてたようです
現場を見ていなかったし、別に横取りされたLawnも怒って吠え無かったので予測なのだけど



朝散歩で、エミチョン大量のウンPをしたらしい
そしてゲロンパまで

Lawnの分まで食べちゃったから?念の為、今朝のご飯は抜きです


そのうちに…下痢、粘膜まで出すほどの下痢
夕方6時前には、血便まで出し続けてしまった

急いで、かかりつけの獣医さんへ電話をして、峠越えをして連れて行きました



熱は無かったので感染症では無いらしい
でも、初めてレントゲンを撮りました

エミチョンのお腹の中は…空気が溜まっていました(異物は無かったようです)
下痢止めの注射と、もう1本注射をされて…お薬を貰い家に戻りました




今日は、エミチョン、晩御飯も抜きです
Lawnだけエミチョンの見えない所へ連れて行き、ヒソヒソと晩御飯を食べさせました

「おかぁしゃん、わたちのは?」
涙を一杯溜めた目で見つめられてしまいました


ごめんよ!エミチョンが元気になる為だから、我慢しようね?


やっぱり、エミチョン2匹分のフードを食べたようです
食いしん坊なんだから、エミチョンってば!


注射と断食とお薬が効いて、早く良くなりますように



PS,
今晩は、とーさんがエミチョンのそばで付き添い寝しています
空腹の為か?エミチョン元気が無いのです
現在、AM2:00過ぎ、夕方注射をして貰ってから下痢はしていません

by ajisai-junko-mama | 2011-04-28 02:13 | コーギーだけど? | Comments(16)
2011年 04月 25日
蘇る花粉症&節電効果・・・そして、さようなら
「へーくしょん!」がコダマする秋色紫陽花畑です

やっと村議会議員選挙も終わり…静かな農園時間
千葉に住んでいる時は、ひどい花粉症でしたが、村へ移住してからピタッと治ってしまった!
(我が家の裏は杉林だと言うのに…)


昨年の胃潰瘍10個の素だったステロイド剤で、junko-mamaの花粉症は、抑えられていた訳です



あーら!大変

胃潰瘍以来ステロイド剤を飲む事を止めましたから
junko-mamaの鼻はズルズル!目はウサギのよう!

10年ご無沙汰だった花粉症の辛さを、思いだしてしまったのであります


*****************************************************

3/24~4/24分の電気料金請求書(¥14,061)と太陽光発電での余剰購入電気代金(¥12,432)の通知が届きました


3/11大震災以来、節電に努力した結果…
なんと、先月分の電気代は、¥1,629で済んだのです



例年、この辺りでは、雪の時期は余り太陽光発電で電気を作れません
と、言うことは?
かなりの節電を出来たって事でしょうか?


もっとも、3/11以後、度重なる余震と節電の為、pizza&pastaの店は、閉めていましたので
それだけ電気を使わなかったと言う事ですね
(イコール、収入なしでしたが)


さて、今年の夏も昨年のように猛暑になるのでしょうかね
更に節電対策を心がけてみます

節電=節約…追及すると、結構楽しめます


*****************************************************
なんと!午前中は、大きなアラレが降ってきたのでしたemoticon-0104-surprised.gif
とーさん、全身ずぶぬれで畑作業から戻ってきました

その後、青空
もう、5月だと言うのに…おかしな天気ですよね


25日なので、銀行&郵便局へ支払いや振込へ出かけました
ちょうど、銀行前にある知り合いの宿に滞在されている南相馬市からの皆さんに声をかけようと
玄関先を覗いてみました

コーギー&チワワMix犬の<ベルちゃん>が尻尾を振ってお出迎えしてくれました
「元気だった?」とベルちゃんの頭をナデナデしていたら…こんな物を見つけました

c0127703_2352693.jpg



先に20日に南相馬市へ帰られたコーギーみゅーちゃんの姿は、もうありませんでした
ベルちゃん1匹になって淋しかった?

誰もベルちゃんのそばに居なかったので…暫くベルちゃんとお話をしました

「ベルちゃん、お家へ帰るんだね、もしも、また大きな地震が来たら…お婆ちゃんをリードで高い所へ引っ張って行ってね?」

ベルちゃんは、じーっとjunko-mamaの目を見て聞いていました
「わかった!約束するよ」ベルちゃんが返事をしてくれたように思えました

真っ黒でつぶらな瞳で…
c0127703_23232990.jpg

それから花粉症でマスクをしているjunko-mamaの口元にペロペロしてくれました

「ありがと!おばちゃん!もうお別れだから…ベルの事、もっとナデナデして!」
ベルちゃんとたくさん話が出来た気がしました


ベルちゃんは、初めて見た1か月前より大きくなっていたし、
オドオドしていたのに、とても落ち着いた子になっていました


そこへ飼い主ママさんが来ました
「本当にいろいろありがとうございました、片品村は第2の故郷です」
「お身体に気を付けて、お過ごし下さいね?」
「はい!秋色紫陽花が咲く頃、また遊びに来ます」


さようなら!ベルちゃん&ママさん&お婆ちゃん

また逢う日まで、お互いに元気でいようね?

by ajisai-junko-mama | 2011-04-25 23:32 | 秋色紫陽花 | Comments(2)
2011年 04月 23日
握手攻めの日
昨日もセッセと剪定だす

c0127703_1354467.jpg


冬の豪雪で折れ曲がってしまったハウスの一部を解体して、また新たに立て直す作業をしているとーさん


その間は、junko-mamaは剪定作業に従事します




それなのに、妙に昨日は我が家の畑の前を選挙カーが次々と現れて…
その度に選挙カーから「心からの応援ありがとうございます!」と言われる
(そんなつもりは、無いんだけどな)



でも、ほとんどの方が知っている候補者なので、一応無視は出来ないし
候補者の中には…畑まで入ってきて、握手など求められるし

その度に、花ばさみを置いて、はめている手袋を外し握手に応えるjunko-mama
(私は…スターでは無いんだけどな)



お陰で、作業も中断ばかり
日曜日の選挙が終われば、作業に集中出来そうです

アナベルも芽を出し始めて来てるんだから…junko-mama忙しいんだからね?




「ほーんと、ゆっくりお昼寝も出来ないデスよ」
c0127703_0201143.jpg





ある候補者が畑まで握手を求めに来た時に…「何を作っているんですか?」と聞かれた

「紫陽花を出荷しているんです、なんたって片品村は<花の谷構想・小さくても輝く村を目指して!>ですからね」
「このような事を村の特徴にするよう、心がけます!」と候補者さんのお返事


ほんとかいな、でも期待しちゃうよ?
農家の意見もちゃんと聞いてね?



しかし、昨日は、たくさん握手を求められたな

もう少しで、一曲披露しちゃうところだったよemoticon-0134-bear.gif
junko-mamaの<ドンゾコ節>だよ?


同じ握手でも…スターダストレビューの要さんだったら…最高なのにな


今日は雨。。。
とーさんは、朝から畑作業です

junko-mamaも、これから作業に参加してきまーす

by ajisai-junko-mama | 2011-04-23 14:00 | 秋色紫陽花
2011年 04月 22日
剪定ブイブイ
今月は、2つも選挙があります
すでに終わった県議会議員選挙…見事、村からの議員が返り咲きしました

そして、今週日曜日には、村議会議員選挙です
毎日朝から選挙カーが

「お願いします!お願いします!」と自分の名前しか連呼しない候補者や…
「村の為に、○○します!」と、自分がしたい事を話す候補者

名前しか言わない人は、なんとも応えようがないじゃないん?(ほとんどが名前連呼だけど)


しかし、一度は、やってみたいなぁ~、うぐいす嬢

などと、思いながらセッセと秋色紫陽花の剪定に精を出してしまった




とーさん、数週間前から右手の小指とお姉さん指に力が入らなくなってしまいました
自分で治す!と聞かないとーさん

でも、今朝観念したのか?
「整形外科へ行って来る!」と一人で出かけて行きました


セッセと剪定をしていたら…とーさんが帰ってきて、
「来週、もう一度受診して、様子を見るって」
「もしかすると、神経かもしれないって、そうしたら高崎の専門医を紹介するから、行くかもな」



うーん、とーさん昨年はjunko-mamaの不調な分まで働いてくれたから…かな
それなら、今年は、とーさんの分までjunko-mamaが頑張るよ?


とーさんとjunko-mamaは2人で1人前だからね


今時期の剪定は、株の樹形を整えます


c0127703_0412021.jpg


「頑張ってくだしゃい、Emmieはお利口に寝て待つデス♪」

by ajisai-junko-mama | 2011-04-22 00:46 | 秋色紫陽花 | Comments(16)
2011年 04月 20日
また、逢いましょう
今日、南相馬市から避難されていた方々が、南相馬市へ一時帰宅しました

そのまま、帰られる方、一時帰宅して車などを持って戻って来る方、いろいろです
(村では、7月まで避難希望者は、数か所の宿にまとまり…延長受け入れ)

一時帰宅し、実際にご自分の目で今の状態を見て、これからの事を決めるのでしょう




昨日、コーギーみゅーちゃん家族が、わざわざ挨拶に来て下さいました
「本当は、福島の物を持ってお礼に来たかったのですが…それが出来なくて」と、わざわざ近くでお菓子を買ってきて下さいました

「みゅーが頂いたケージを気に行っているので…頂いて帰っても良いですか?」
もちろんです



災害前は、お庭で過ごしていたみゅーちゃん
きっと、原発や余震が心配なので…これからは、Lawnお古のケージで室内にするのでしょう

「本当に助かりました、そして片品村の方々の暖かさに感謝します」

「いつか、またお会いしましょうね?」
「はい、また落ち着いたら遊びに来ます」

「TVで体育館で過ごしている方を思うと、3食温泉付きで過ごせた私達は、心苦しいです」
「でも、決めるのは自分ですから…まずは安全に過ごせて良かったですよね」



みゅーちゃんのお家は、高台にあって津波からの被害は免れたそうです
でも以前、海までの間に有った家々が全て無くなって…今では、海が全て見えるそうです

「南相馬市へ帰っても、周りの家に人が居なかったら怖い気がします」
お父さんは、仕事先の会社が存続を出来なくなったそうです
お母さんは、ヘルパーさんのお仕事をされていたそうです

「また、別の介護施設を見つけて…働かなくっちゃ!と思います」


前向きな気持ちと、不安とお有りでしょうが…
ともかく、お無事で過ごせますように祈るしか私には出来ないのです



また逢う日まで、元気でいようね

by ajisai-junko-mama | 2011-04-20 22:21 | 日々の出来事
2011年 04月 18日
スターダストレビュー群馬公演へ
土曜日、1年半に1度、群馬に来るスターダストレビューのコンサートツアーに行って来ました

実は、今回の大震災のずっと前に、エミチョンの同胞犬ベルちゃんのママさんから
「一緒に行きませんか?」と嬉しいお誘いが有りました

ベルちゃんのママさんは、昔からのスタレビファンクラブの会員
「お席をファンクラブで取っておきます」と、またもや悲鳴に近い感激のお返事


とーさんが、2コギを車に乗せて、駐車場で待っているから楽しんでおいで!と乗せてってくれました
(家を出発する午後2時まで、畑作業をこなしてからです)

会場へ行く途中、関越道を走っていると…高崎の町が何やら黄色く霞がかかっています
花粉?黄砂?今まで見たことが無いような景色

そして竜巻でも有りそうな、強風、もう嵐のようです


お昼頃かなり大きな地震が有ったので、もしやツアーは中止になるのかな?との不安も有りました



ベルちゃんママさんから「会場近くのココスで待っています」受信メールあり

「会場駐車場まで来ました、ココスはドコス?」なんて、
これから始まるスタレビライブに興奮して…オヤジギャグを送信してしまった(汗;



ママさんが取って下さった席は、前から10番目の中央席です
ワクワクするなぁ~、いつもかなり遠くの席で見ていたので…想像するだけで心臓バクバクもんです

コンサートが始まると、大好きな要さんがすぐそこで歌っています
最高だぁ~!

要さんと目と目が有ったような気がします(大きな勘違い)



ベルママさんと、ご一緒させて頂く約束をした後、あの大震災と余震つづきと原発

凹み過ぎていたjunko-mamaは、被災者の方を思うと…
この時期にコンサートを楽しむ自分が、何とも罪を犯すようで、自爆していました


でも、自分がいつまでも凹んでいたら…笑顔を見せられないじゃない!

だから、悩んだ結果、
行ってきちゃいました \(@.@)/ワォ~!




スタレビメンバーも悩んだそうです

この時期に、ツアーを続行して良いものかと
3/11以降、盛岡や東北方面のツアーは全て中止(めどが立ち次第、振替になります)

散々メンバーで悩んだ末、ミュージシャンのスタレビが出来ることは、自分達の歌で元気を与えること!だったそうです



昨年5月頃から、腕が上がらなくなってリハビリを毎週、頑張って来たjunko-mama

イケメン理学療法士くんに途中聞かれる質問…「どのような状態になる事を希望しますか?」
j-mamaの返事は、確か…「スタレビのライブでブイブイ踊れるようになりたいです」
イケメン理学療法士くん…「了解です、それを目指して頑張りましょう」



こんな時に、ライブに行ってごめんなさいemoticon-0139-bow.gif

目標を持って、辛いリハビリを頑張った自分に褒美をさせて頂きました
(イケメン理学療法士くんだったから頑張れたとの説もあります)



目標を持ったから、頑張れた気がします



目標の為にリハビリを頑張ってこれたjunko-mamaは、ブイブイ踊り一緒に歌い、元気を貰いました

junko-mamaの好きなスタレビの歌に「愛の歌」と言う曲があります

(↑これは、以前の画像から)
会場のみんなでスタレビと一緒に歌いました

いつしか、「届け、愛の歌~」のところでは、亡くなってしまった方へ届くように天に向かって叫んでしまいました
涙がぽろぽろ流れながら。。。





ベルちゃんママさんのブイブイは、さすがに違います(うーん、カッコいい!)

よーし!junko-mamaもまた、次回のスタレビコンサートで更にブイブイ出来るように…
これから踊りの練習をする事にしました
(それをイチイチ見せられるとーさんも、たまったもんじゃありません)


会場では、来場者にスポンサーから配られるクリスタル○イザーの飲料水を
スタレビメンバーの思いで、被災地へ届ける事になりました
全国の会場分だと…すごい数を送れそうです


ナーイス!スターダストレビュー

そして、たくさん置かれた義援金の箱へ誰もが義援金を入れていました
junko-mamaも、「届け!」と入れました
 

スタッフから、こんなものを頂いちゃった
c0127703_0492833.jpg

シールになっています
きっと、震災後早急に作っただろうと、スタレビの心が伝わりました



コンサートの最後に、スタレビの要さんが…
「大変な事態だけど、またみんなに逢えるようにみんなと一緒に頑張ろう、
 そして僕たちは各地でのコンサートで出来るだけの義援金を集めて送ります」と


1夜あけて…今日は、ブイブイ後遺症…腕の筋肉痛であります
秋色紫陽花の株の剪定や草取りをしながら、一昨日より…元気でやる気になっている自分が居ました


よーし!この調子で頑張るぞ!emoticon-0165-muscle.gif
ぶいぶい



凹んでいたjunko-mamaを誘ってくれたベルちゃんママさん、ありがとうございました
お陰様で、少し元気になれました


by ajisai-junko-mama | 2011-04-18 01:17 | スターダスト・レビュー | Comments(12)
2011年 04月 15日
ちっちゃな花芽が見えてきた
昨日今日と、山でも暖かいです

余震も有るけれど、いつまで続くかわからないので…
短時間作業しては、2コギの様子を見に行くと言うスケジュールを立てなければなりません


まずは、畑の掃除から
冬の間に落ちていた枯葉や剪定した枝の履き掃除をします

綺麗な花は、綺麗な圃場(畑の事です)から!だから、junko-mamaは、畑に行く時は…ホウキを持参します


雪の重さで折れてしまった枝や、つまようじ程の小枝は剪定してしまいます
チョッキンしては、ホウキで履き…それの繰り返しです

でもね?雪が溶けて小さな花芽が付いているのを確認しながらの作業は、楽しいものです



今年も綺麗な花を咲かせるぞ~!と、やっぱり自然の中で花と向き合っていると、
滅入っていた心が、前向きな気持ちになって来ました


周りの畑でもみんなが黙々と作業をしていました



コンビニのセブンイレブンが100億円かけて店内の電気をLEDに変えたり、
太陽光パネルも取りつけて節電をするとか?

いいですね、ありがとう




近くのホームセンターで、今年使う農業資材を注文していました
このホームセンターは、ポイントが溜まると¥500の商品券をくれます
そして土曜日は、ポイント2倍の日なのです

ポイントに弱いjunko-mama
そこで、土曜日に資材を取りに行き…ポイント2倍で¥4000分の商品券を貰いました

早速、とーさんが「このポイント商品券で、LED電球2個に変えよう」と言いました
ナイスです、とーさん!


今まで使っていたネオボール電球だと1つ13ワット
LED電球だと1つ6.8ワット(寿命4万時間)
(LED電球、かなり明るいのにビックリです)


小さい事からコツコツと!emoticon-0134-bear.gif




嬉しいお知らせを頂きました

昨年秋に遊びにいらして下さったトールペイントの先生
我が家の2コギ、LawnとEmmieをモデルにして下さった作品が賞を頂きました


お知らせ下さったメールに、作品の画像を付けて下さったので…
ブログUPさせていただけたら!とお願いしましたら、快く承諾して下さいました


じゃーん!これが受賞作品です
c0127703_0511528.jpg


今年のコンテストのテーマは…
癒しと安らぎだそうです


凄く2匹とも似ているでしょう?
素敵なモデルにして下さってありがとうございます(親バカ、爆走中です)

先生の才能と感性に感激しながら…久しぶりに笑顔になったjunko-mamaなのでした

by ajisai-junko-mama | 2011-04-15 20:05 | 秋色紫陽花 | Comments(8)
2011年 04月 13日
いらっしゃい
南相馬市からの皆さんに私が出来る事は?と毎日考えていました
毎日の余震といろいろな事を考えていたら…ここ数日胃がチクチク痛んでしょうがない

とーさんと、我々が出来ることは、何か無いだろうか?と話しあった結果…
午後のひとときを、我が家の店で無料で珈琲や紅茶などをお出しするのはどうだろう!と決めました

被災者の方は、宿に居てもする事も無く…お散歩をされている方が多いので、
我が家の周りを散歩する途中にでも、気兼ねなくお寄り頂ければと思いました


被災者の方がいらしている知り合いの宿の若奥さんに、
「良かったら、そう伝えて下さいね」と話しておきました

私もまだ余震が有るので、2コギを置いて畑作業に行く事も出来ず、
だからと言ってTVの地震速報ばかり聞いていると…ストレス性?胃痙攣になってしまいました




最近は、天気も良く庭の雪も溶けて来ました
2コギを裏のドッグランで遊ばせながら…秋色紫陽花の剪定やクリスマスローズガーデンの手入れをしています


そこへ、2台の福島ナンバーの車がやってきました
窓から、「こんにちは~」と見た事のあるお顔が
(コーギーみゅーちゃんとコーギー&チワワMixベルちゃんのママさん達です)

あっ!来てくれたんですね?嬉しいです
お店の中へ入って…珈琲やジュースなどお好きな物をお出しできました


そしていろいろな話をしてくれました
18時からの宿の夕食時間が近づいて来ました
「pizzaを持ちかえり出来ますか?」とご注文を頂きまして…大至急テイクアウトpizzaを焼きました

「どうぞ、ご注文など気にしないで下さい
こうしてお話出来る事で私も凹んでいた気持ちが落ち着きましたし」

と、言うと…

「毎日着ちゃいますよ?」と喜んでくれました

drinkはサービスでと決めていますので、どうぞ毎日でもお喋りしに来て下さい




お帰りになってから、おばあちゃまが帽子を忘れて行ったので、
本を20冊持って帽子を届けに行きましたら…何と言う事でしょう

コーギーみゅーちゃん家族は、今年高校生になるお子さんの学校の関係で、
急遽、南相馬市へ20日に帰られることになったそうです


ママさん達、村の水工場へパートで働き始めたばかりなのに…
国の方針がちゃんと決まらないまま、またもや被災地へ逆戻り



被災地の方が今一番気がかりなのは…生活費の事だそうです
家は、壊れずに済んだものの、かなり亀裂が入っているそうです

南相馬市は、大地震と津波と原発の3重苦だそうです




一人の方がポツンと話していました
「私ね、○○ちゃんと喧嘩したまま、早く仲直りしようと思っていたのに、○○ちゃん行方不明のままなの」
「こんな事になるなら…仲直りしておけばよかったと悔やんでいる」と


それでも今日、我が家にお茶飲みに来てくれた人達は、笑顔でいました
一生懸命…不安を笑顔でやっつけようとしているように思えました



でも、話しているうちにやはり先が見えない不安で涙が出たみゅーちゃんのママ

泣きたい時は、泣いた方が良いです

南相馬市へ戻られても、どうかご無事で過ごせますように
そして、またいつかお逢いしましょうね

by ajisai-junko-mama | 2011-04-13 23:24 | 日々の出来事 | Comments(14)
2011年 04月 06日
僕は、ぴょろろーんが苦手です
一昨日、昨日、今日と日中暖かな日が続いています
とーさんは、まだ雪が少し残る畑で作業開始です
畑を移動する為のハウス解体作業

「私も手伝う」と言ったら…
「かーさんは、LawnとEmmieのそばに居てあげて」との事


そーなんです

地震以来…我が家の2コギ、揺れも勿論ですが、
何と言ってもTVの地震警戒音<ぴょろろーん、地震です、棚から落ちて来る物に気を付けて下さい>
異常な反応をするようになってしまいました

<ぴょろろーん>⇒スタコラサッサとmy避難場所へ逃げるLawn
<ぴょろろーん>⇒「抱っこ!抱っこ!」と、せがむEmmie



それでも少し庭の草むしりとかしたいので、2コギを部屋に置いて庭で作業していました
裏のドッグランへのdoorも開けておいたら、そこからjunko-mamaの動くのを見ている


ほら、水仙が伸びて来たよ?
c0127703_1933085.jpg

まだこれだけ?

このまま暖かくなったら…もうじき満開だね

むーちゃんパパさんの処のコメントの方が…
水仙は、海外では水仙は希望の象徴だって教えてくれました





クリスマスローズも雪が溶けた場所に植えていたssの物は、花芽が見えてきました
c0127703_193545.jpg

イエローのddも\(*o*)/
c0127703_1953033.jpg


で…去年作ったクリスマスガーデンは?
















c0127703_1962383.jpg

あれれー!まだこんなに雪が(@@)
早く雪を溶かしてあげたくて…ピートモスや珈琲おとした後のカスを雪の上に撒いておきました

こうすると、お陽さまが当って早く雪が溶けるんです
(土でも大丈夫です)

農家の方が苗を植える為にこうして土を撒いているのを見ました
片品村の農家もいつものように畑準備を始めて来ましたね

by ajisai-junko-mama | 2011-04-06 14:07 | コーギーだけど? | Comments(20)
2011年 04月 04日
ずっと考えていた結果は・・・
東京電力福島第一原子力発電所2号機の取水口近くから、高濃度の放射性物質を含む汚染水が海に流出している問題で、東電は4日午前7時10分頃、水に乳白色の色をつけて見分けやすくする着色用粉末「トレーサー」13キロ・グラムを上流の作業用トンネル(トレンチ)の立て坑に流し込み、亀裂から流出する水の経路を確認する作業を始めた。(読売新聞)


ski場で人工降雪の仕事をしていた、とーさんの考えでは…
「俺だったらロープや網と枯葉(今回は、腐葉土を買って)を流すな」だそうです

*人工降雪に使う水槽は、5000トンの水を貯めます
毎分2トンの水を沢から汲みあげるそうです

沢から汲みあげる入り口に秋までの枯葉が詰まっているそうです
その詰まった枯葉を取り除くのが、大変だったそうです


その経験からなのか?


そう言えば、春と秋の道路愛護日(村人全員で国道と村道を掃除する日)に、
ドブ掃除をするのですが、確かに広葉樹の枯葉がたくさんドブに詰まって水が止まっているなぁ


配管だけで無くて、ピットにも詰まるだろう


どうしたら海への流水を止められるか?ずっと悩んでいる<うま+しか>とーさんなのです

by ajisai-junko-mama | 2011-04-04 11:14 | 日々の出来事 | Comments(15)